【7Days to Die】7日目をクリアするために知っておきたい7つの事【前編】

7dtd-tips-samune

7DaystoDie実際のプレイの様子

管理人

↑動画でのプレイの様子はこちら

目次

はじめに

今回はおすすめのインディーゲーム「7Days to Die」の紹介と序盤に知っておきたい事の解説です。
というのもこのゲームはオープンワールドサバイバルゲームなのですが、度重なるアプデで要素が大量にあり初プレイでは最初の目標になる7日目のフェラルホードと呼ばれるゾンビラッシュを生き残る事は難しいからです。

一応チュートリアルであるジャーナルを読み込めばOKな作りにはなってるのですが、私がそれに気づいたのは3回目のプレイとかでした。
ので、今回は7日目をクリアするために知っておきたい7つの事!と題して、初心者の方がつまづきそうな所を抜き出してみました。
(現在ゲームのバージョンはα19.4になっており、アプデで今回紹介した部分が先々変更される可能性もあります)

7Days to Dieとは

インディースタジオのThe Fun Pimpsが開発中のボクセルベースのオープンワールドゾンビサバイバルゲームです。
核戦争で荒廃した世界で核の影響により生まれたゾンビたちから逃げ延びつつアイテムを集め、7日毎に攻めてくるゾンビ達を倒すために拠点を作り生き残れ!
といった感じのゲームです。

ボクセル(voxel)とは

「体積 (volume)」「ピクセル (pixel)」をあわせた言葉で、立方体で構成されたゲームに良く使われる言葉です。
代表的なボクセルベースのゲームはMinecraftでそれを知っていれば、ぼんやりとイメージできると思います。

1,チュートリアルクエストをクリアせよ!

7dtd_tips_1

ゲームを始めると右上にこのようなチュートリアルクエストが発生します。
とりあえずこのチュートリアルクエストを進めていきましょう。

チュートリアルクエストで採取を求められるアイテムが取れる場所を簡単に解説します。
基本的にアイテムは殴る or (E)ボタンを押すことで回収することができます。

7dtd_tips_kusa
植物繊維(食物繊維ではありません)は草を殴ると取れます
7dtd_tips_koisi
小石は道端にぽつぽつおちており
木材は小さな小枝のような物を殴ると取れます(木を伐採する方法もあります)
羽は時々ある鳥の巣を漁ると取る事ができます

集めた素材で指定されたアイテムをクラフトしていきましょう。
チュートリアルクエストで作成するアイテムは
寝袋
衣服
石斧
ウッドフレームブロック
キャンプファイヤー
弓矢です。

クラフトは左上の検索窓でアイテムを検索できる他、アイテムを選択後「レシピ」を押すとそのアイテムを使用して作れるアイテムが表示されます。

チュートリアルクエストをクリアしていくとトレーダーに向かえと支持されます。
指定された位置のトレーダーに話しかけるとチュートリアルクエストクリアです!

初期武器紹介

チュートリアルクエストで作る武器を含めてこの時点で手に入る武器を紹介します。

  • 石斧
    早速武器じゃねぇ…
    チュートリアルクエストで作るアイテムで建築から素材採取まで幅広く使えるツールです。
    一応攻撃は可能ですが、適してはいないので大人しく別の武器を作りましょう。
  • 棍棒(初心者向け)
    今度はちゃんと武器です。
    チュートリアルクエストで作る近接武器で消費スタミナとそこそこのリーチが特徴のバランスが取れた武器。
    品質が上がれば色々な改造パーツが付けれるので結構長い間お世話になる。
  • 槍(初心者向け)
    小石と木材で作れる近接武器。
    長いリーチが特徴の武器で右クリックのパワーアタックでは槍を投擲することができる。
    慣れると投擲して当てたやつを拾い、また投げるといった動きができるようになる。
  • スレッジハンマー(上級者向け)
    こちらも小石と木材で作れる近接武器。
    見た目の通り「力こそパワー」といった感じの武器で、消費スタミナが膨大な代わりに一撃が重い武器になっている。
  • 骨ナイフ
    動物の骨を削って作ったナイフ。
    骨を確保できればすぐ作成することができる武器だが、近接武器というより採取に長けた武器になっている。
  • 粗末な弓
    チュートリアルクエストで作る遠隔武器。
    スニークキー(Ctrl)を押した状態で気づかれていないゾンビに矢を当てるとスニークボーナスが発生する。
    便利な反面、武器の精度はそこまで高くないので距離が離れすぎると当たらなくなる。

2,クエストを受注せよ!

チュートリアルクエストで表示が「トレーダーに向かえ」になったら、チュートリアルクエストを終えるために黄色のビックリマークに向かいましょう。

上がトレーダーハウスです。
トレーダーハウスはトレーダー毎にデザインが違うので注意です。
(上の画像はトレーダージェンさんのお家)

朝6:05~夜21:50まで開いていますが、それ以外の時間には近づくことはできません。
デュークのカジノトークンというこの世界の通貨を支払うことで商人と取引をする事ができます。

それは置いといて…
早速クエストを受けて見ましょう。話しかけて「何か仕事はあるか?」を選択すると、色々とクエストが羅列されたと思います。適当に受けちゃいましょう。

内容が知りたい方のために一応クエストのバリエーションを紹介します。
別にいいや…って人は読み飛ばしちゃって下さい。

  1. 隠された補給品

    指定されたポイントに行き、埋められたチェストを探すクエストです。
    地表から3マス程度の深さの所に埋められているので、そのへんを探しましょう。
    チェストの中身を取ると、周囲にゾンビが湧いてきます。
    アイテムを取った時点でクエストはクリアなので、倒しても倒さなくてもOKです。
    ちなみに、ティア1のクエストでは食料品が手に入りやすくティア2では武器や防具が手に入りやすくなっています。

  2. 回収
    指定された建物を探索し隠された配達かばんからホワイトリバー補給品を回収するクエストです。
    指定された建物の前には!マークがあるのでそれを調べて、クエストを開始しましょう。
    配達かばんをみつけたら中身にあるホワイトリバー補給品を回収して、トレーダーに報告しに行きましょう。

  3. ゾンビを一掃する

    指定された建物内にいるゾンビと動物をすべて倒せばOKなクエスト。
    回収クエストと同様に!マークを調べないとクエストが開始されないので注意。
    画面の上部にあるコンパスに敵の位置が表示されるので、それを目標にしてゾンビを倒していきましょう。
    全てのゾンビを倒すと、右上の「エリアを一掃する」の表示が「トレーダーに報告する」に変わるので変わっていなければどこかにゾンビが潜んでいるということです。

  4. 回収/一掃
    トレーダーのクエストをクリアしていくと開放されるTier2以降に発生するクエストです。
    名前の通り、上で紹介した回収クエストと一掃クエストが合体したクエストで、指定された建物内の全てのゾンビ殲滅とホワイトリバー補給品を回収する必要があります。
    トレーダーの信用を得て開放されるクエストなので7日以内にこのクエストを受ける人は少ないでしょうが、一応紹介しました。

ほかにも探索中に見つかる黄色いメモから受けることができるチャレンジクエストや、宝の地図から受けることができるトレジャークエスト等もありますが、ここでは割愛します。

さあ!クエスト受けたし早速クエスト行くか!
と行きたい所ですが、早まる気持ちを少し抑えトレーダーの施設をチェックしていきましょう。
トレーダーにおいてある作業台・炉・科学作業台・コンクリートミキサーは基本壊れていますが、時々使える状態の物がおいてある事があります。
いずれは拠点に設置しておきたいですが早く使える事は良いことなので軽くチェックしておきましょう。

今回は科学作業台が使える状態のやつでした
クエストの目的地に到着しました。

このようにクエストの目的地には大きな!マークがありこれを調べるとクエストが開始します。
クエストが隠された補給品であれば大きな円が地面に表示されます。

回収と一掃のクエストで表示される!マークですがこれを調べるとクエストが開始されると同時に建物がリセットされます。
このリセットされる仕様を利用して一回建物を漁った後に!マークを調べる事で2回同じ建物を漁ることができます。

クエストをクリアしたらトレーダーに報告しに行きましょう。
これでお金を稼ぎつつアイテムを手に入れつつ経験値を得ることができるようになりました。(やった!!!)

3,調理鍋を確保せよ!

クエストをこなすために民家に探索に行ったりすると色々なアイテムを発見する事になるでしょう。
その中に調理鍋というアイテムがあります。

7dtd_tips_tyourinabe

分解すると鉄スクラップになるアイテムですが、実は結構重要なアイテムでキャンプファイヤーの中に設置するとレシピを開放してくれるんです。
開放されるレシピの例として汚水を煮沸消毒してお湯が作れるようになったり、そのお湯と生肉で茹で肉という食料なんかを作れたりするようになります。
(一部レシピはこれに加えてアイテム自体のレシピも開放する必要があります)
なので、始めたてのうちはキャンプファイヤーに入れる為にも調理鍋は見つけたら確保しておくと良いです。

このようにクラフトできるアイテムが増える道具は重要で色々な種類が用意されています。
それぞれの施設に関連する道具については後に詳しく紹介しますが、キャンプファイヤーの道具についてだけ紹介しておきましょう。


キャンプファイヤーの道具について

  • 調理鍋
    料理や薬品まで幅広いアイテムレシピが開放される真っ先に欲しい道具の一つ。
    開放されるレシピ
    お湯、ベーコンエッグ、コーヒー、ブラックストラップコーヒー、ブルーベリーパイ、茹で卵、茹で肉、シャム缶、チリドッグ、トウモロコシパン、茹でトウモロコシ、接着剤、アキノキリンソウ茶、おじいちゃんの素敵なソース、おじいちゃんの学習エリクサー、おじいちゃんの密造酒、ホボシチュー、肉シチュー、かぼちゃパン、かぼちゃチーズケーキ、パンプキンパイ、ピュアミネラルウォーター、紅茶、シャムチャウダー、シェパーズパイ、スパゲッティ、ツナグレービートースト、野菜シチュー

  • グリル
    これがないと作れない料理が数種類あるにはあるが、開放される数自体は少ないので優先度は結構低めな道具(調理鍋が多すぎる)
    開放されるレシピ
    ベイクドポテト、フィッシュタコス、焼き肉、ステーキとジャガイモの食事

  • ビーカー
    医療品の一部のレシピを開放できる道具だがレシピの開放数は少ない。
    どちらかというの科学作業台の素材としての価値が高いアイテム。
    開放されるレシピ
    穀物アルコール、抗生物質

といった感じです調理鍋の重要度がわかりますね(数多すぎるw)
ちょっと長くなったのでこの記事はここまでにして続きは後編に…
といった感じでお願いします。(後編はでき次第アップします、がんばります)

管理人

続きは下のボックスから飛んでください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク