【随時更新】ApexLegends最新パッチノート翻訳

ApexLegends最新パッチノート翻訳

【随時更新】ApexLegends最新パッチノート翻訳

2019/08 アイアンクラウン パッチノート

期間限定イベントーアームドアンドデンジャラス

 

レイスタウンテイクオーバー
レイスをテーマにしたキングスキャニオンの新しい街

 

バグ修正

 

クラフトメタルを授与するチャレンジを完了した後、プレイヤーの報酬が適切に表示されない場合があるバグを修正しました。


棚からぶら下がっているときに、プレイヤーが観戦しているレジェンドに装備されている別のレアスキンを見ることがあるバグを修正しました。


スクリプトエラーに関連するいくつかの問題を修正しました。


[Xbox]レジェンドがすでにロックされている状態で、プレイヤーがレジェンドセレクトへの参加を強制すると同時に、プレイヤーが時々マッチに接続する問題が発生する問題を修正


[PS4]メモリ不足の問題に関連するクラッシュに対処するためのコード修正。
プレイヤーが実際にアウトオブバウンドではないのに、まだアウトオブバウンド状態にあるバグを修正しました。


QoL関連

新しいプロモウィンドウが追加。オファーと情報が表示され、Webサイトまたはストアに直接移動できます。

すべてのプラットフォームに自動スプリント機能を追加しました。これはデフォルトで無効になっており、設定メニューで変更できます。


プレイヤーは、スコープごとにADSの視感度を調整できるようになりました。


ロビーおよびキャラクター選択画面の凡例の視覚的改善
全体的な明るさが増しました。


観戦モードにUIが追加されました。これにより、プレイヤーが分隊や敵を見ているかどうかを簡単に確認できます。


弾薬がなくなったときに武器の自動切り替えを無効にする設定を追加しました。

 

武器関連

TripleTakeの弾薬の幅を拡大


SMG武器は、3x HCOGおよび2x-4x可変ACOGスコープを装着できなくなりました。

 

レジェンド関連

ワトソン

Wattsonのパッシブに小柄が追加[ヘルスにさらに5%のダメージ増加]
アクティブにできるインターセプターパイロンの最大数を1に減らしました。


ブラッドハウンド

プレイヤーがジップラインの使用中にUltを使用すると起動アニメーションをキャンセルできる問題を修正しました。

過去のパッチノート

期間限定イベントーソロモード


オクタンタウンテイクオーバー
 キングスキャニオンの新しい街

バグ修正

チャレンジがリセットされず報酬を与える問題を修正。

KD比の計算バグ修正。

ケアパッケージがマップにスタックする問題を修正。

ロービーでバッジを表示すると、ApexプレデターのRPが0と表示されるバグを修正。

プレイ中のチームに参加しようとすると、接続の問題が発生する問題を修正しました。

デイリーおよびウィークリーチャレンジがゲームで通知されるよりも早くリセットされる問題を修正しました。

[Xbox]レベル50に達したプレイヤーが「Theplayer」の実績を解除できない問題を修正。

アークスターが時々オブジェクト付着し、浮いているように見えるバグを修正しました。

アークスターが爆発しても爆発しない、またはダメージを与えないことがあるバグを修正しました。

プレイヤーが「Double Duty」バッジのロックを解除できないことがある問題を修正しました。

QoL関連

ダメージの概要を表示するデスサマリーを追加

バトルパスの進行をよりよく表示するために、マッチサマリー中のUIを改善

ゲーム内アンケートを追加

敵を見るオプション追加

分隊を招待するオプションを追加

ランクモードでサーバーがクラッシュしたり切断されたりしても、プレイヤーがRPを失わないように。

試合開始時プレイヤーがロビーのチームから取り残されることがある問題を修正しました。

プレイヤーがパーティーに参加していなくても、「パーティーが準備できていません」というエラーメッセージが表示されることがある問題を修正しました。

ゲーム全体の安定性を向上。

武器のバランス関連

オルタネーターのディスラプターラウンド

倍率を1.7から1.55へ

RE-45

マガジンサイズ上昇

ベース:16

コモン:19

レア:22

エピック:25

R-301

垂直水平リコイル増加。ランダム性増加。

レジェンド関連

パスファインダーとヒットボックスが小さいレジェンドのヒットボックスを調整。

発動までにタイムラグのあるUlt中に回復アイテムを使うとUltがキャンセルされるバグを修正。

プレイヤーがダウンしている間でも撃つことができるというエクスプロイトを修正。

ブラッド・ハウンド

手がかりを見ることができる距離を25メートルに増やしました。

Bloodhound’s Tacticalの効果範囲を125 fovに調整しました。

レイス

レイスのクナイを使用しているときに再生される「hum」オーディオを減らしました。

クナイが装備されているときに、しゃがんだりスライドしたりすると、レイスのアクションがわずかに遅れる問題を修正しました。

ミラージュ

ミラージュがジップラインでUltを使用すると、見えないままになり、射撃や近接攻撃を行うことができるバグを修正しました。

オクタン
Octaneのジャンプパッドがプレーヤーを射出しないことがあるバグを修正しました。

新レジェンド「ワットソン」追加

新しい救援物資武器:L-STAR EMG
高いダメージのプラズマ弾を射出する武器
長い間射撃し続けるとオーバーヒートする
弾薬の補充不可能
救援物資からのみ取得可能

新ホップアップ:ディスラプター弾
シールドに対してのダメージが上昇
着用可能武器 – オルタネーター/RE-45

新ホップアップ:ハンマーポイント弾
体力に対してのダメージが上昇
着用可能武器 – P2020/モザンビーク

新アタッチメント:エナジー弾拡張弾倉
マガジンサイズ上昇
レア以上の弾倉はリロードスピード上昇
着用可能武器 – ハボック/トリプルテイク/デヴォーション
アタッチメント追加にあたりエナジー武器の基礎弾薬減少

スカルピアサーホップアップ
レアリティがゴールドに上昇
ドロップレート減少

フラットライン
ダメージ:16→19

P2020
ダメージ:12→13

トリプルテイク
チョーク時間:1.5秒→1.1秒

オルタネーター
ダメージ:13→15
バレルアタッチメントのリコイル軽減が増加

クレーバー
ダメージ:125→145
ヘッドショット倍率:2.0→2.05
脚のダメージ倍率:0.76→0.8
レアリティが少し上昇

アークスターの調整
射出時間:2.5→2.8
アーマー無し状態の敵に直接当てるとダウンするように
爆発の端にいたプレイヤーはシールドが消えなくなった

弾薬のスタックサイズ変更
ショットガン弾薬:64→16
エナジー弾薬:60→80

ゴールド武器の追加
フラットライン
オルタネーター
RE-45
モザンビーク
P2020

救援物資の武器スポーンレート
L-STARが救援物資の武器ルートテーブルに追加
救援物資武器のスポーンレートが時間によってちょうせいされるように
(ゲームの早い段階ではクレーバーが出やすいが、終盤だとマスティフが出やすくなる)

パフォーマンス調整
ショットガンやトリプルテイクのような複数の弾を射撃する銃のパフォーマンスが上昇

鉄壁[ジブラルタル/コースティック]
ダメージ軽減率:10%→15%
鉄壁は武器射撃中のスロウを無視するように

ロープロフィール[レイス/ライフライン/パスファインダー]
受けるダメージ:5%上昇

ブラッドハウンド
全能の目
敵を検知した場合その敵の位置を1.5秒間追跡するように
スキャン角度:90度→110度

トラッカー

持続時間:60秒→90秒
エナジーアモで射撃痕跡が残らないバグを修正
移動時の痕跡が残らない時があるバグを修正

ミラージュ
ファントム
アルティメット中に任意でキャンセル出来るように
キャンセルした場合少しディレイが追加

コースティック
Noxガス
チームメイトに対するスロウの影響が50%減少

ジブラルタル
プロテクトドーム
持続時間が3秒増加

パスファインダー
ヒットボックスがベースモデルにマッチするように

ライフライン
DOCヒールドローン
サークルからのダメージで破壊されるように

新しいステータス画面の追加

安全地帯の調整
Season2では安全地帯の調整を行いますこの変更は、Rankと通常モードどちらにも適用されます。

リングダメージ
ラウンド1:チックあたり2%のダメージ
ラウンド2:チックあたり5%のダメージ
ラウンド3:チックあたり10%のダメージ
ラウンド4:チックあたり20%のダメージ
ラウンド5:チックあたり20%のダメージ
ラウンド6以降:チックあたり25%のダメージ

安全地帯の縮小について
第1サークル
縮小開始:3分後
縮小時間:2分

第2サークル
縮小開始:3分30秒後
縮小時間:2分

第3サークル
縮小開始:2分15秒後
縮小時間:2分

第4サークル
縮小開始:2分後
縮小時間:2分

第5サークル
縮小開始:1分30秒後
縮小時間:2分

第6サークル
縮小開始:1分30秒後
縮小時間:1分40秒

第7サークル
縮小開始:2分後
縮小時間:1分20秒

第8サークル
縮小開始:20秒後
縮小時間:1分20秒

第1サークルの半径が9%程小さくなりました

既知の不具合

”Teamwork”と”BonusRound”バッジ
・サーバーサイドのパッチを出来るだけ早く配信します。

プレイステーションの新規プレイヤーに関するサインインバグ
【プレイステーションのみ】この問題はすでにEAアカウントを所持している新規プレイヤーに起きている問題のようです。
出来るだけ早く修正します。

KINGS CANYONアップデート

・サンダードームのアイテムが落ちる場所を調整、地面に散らばってアイテムをサプライボックスに移動しました。
・ピットには二倍程度のアイテムを配置。
・リパルサーの西側の台形の建造物の上にサプライボックスを追加しました。
・焼け野原に点在する小さな建物にアイテムを更に配置しました。
・ジャンプタワーに対するボイスラインを追加しました。ジャンプタワーにPingできるようになりました。


QoL/バグ修正

・デスボックスを確認した時のアイテム表示遅延を低減しました。

・ドロップシップ内またはスカイダイビング中にミニマップの方向が正しく表示されるようになりました。

・アイテム使用中の引っ掛かり等のサーバーパフォーマンスの修正。

・同じレジェンドを選択できるエクスプロイトを削除しました。

回復中のバニーホップはエクスプロイトとし、削除しました。

・スカイダイビング中にプレイヤーが飛び跳ねる可能性がある問題を修正しました。

・スカイダイビングの挙動をなめらかに感じられるように修正しました。


・テルミットグレネードはドアにダメージを与えるようになります。

・部隊のサマリーページ修正(マッチ終了時等に表示される部隊の一覧画面のことです)

カーソルサポート追加

プレイヤーはミュート及び報告をこのページでもできるようになりました。

プレイヤーは途中切断したチームメイトを報告できるようになりました。


・コーステックバレルが味方による攻撃でも発動及び消滅させることができるようになりました。

・ジップラインから離れて再度ジップラインを掴むまでに0.5秒のクールダウンを設けました。


・パスファインダーのグラップルが届く範囲の壁にクロスヘアを向けるとクロスヘアの色が青く代わるようになりました。

・パスファインダーのグラップルをジップラインに対して使った時ジップラインを飛び越えてしまう可能性が少なくなりました。

・色弱設定でプレイした特の表示方法が改善されました。

・デジタルスレッドとブラッドハウンドのUltでの色弱設定を追加しました。


・プレイヤーがクライアントレベルで意図していないゲーム設定を変更する機能を削除しました。


マズルフラッシュの除去、照明の無効化、及びプレイヤーに不当な競争上の優位性を与える設定の悪用を防ぐ目的があります。

・武器をしまう動作をもとに戻しました。

・コントローラーのボタンレイアウトを完全にカスタマイズする機能を追加しました。

・フルローカライズされたボイスオーバーを以下の言語に追加しました。
フランス語
ドイツ語
スペイン語
イタリア語
ロシア語
ポーランド語
日本語
北京語(中国語)

・プレイヤーがパーティのプライバシーオプションを変更できない問題を修正しました。

・移動中におけるG7スカウトのレティクルの余計な揺れを修正しました。


・クローク中のミラージュが目立ちすぎるバグを修正しました。

・コースティックがガスキャニスターを持ち出している間に消耗品を使用すると稀に発生するバグを修正しました。

・シールドセルとシールドバッテリーがプレイヤーの銃に張り付いてしまう問題を修正。

・ビデオオプションで「サンシャドウ範囲」が「高」に設定されている場合のフレームレートが向上しました。

・長距離キルバッジが正しい距離を示す用に修正しました。

・ブラッドハウンドのアルティメット中に生じるフレームレート問題を解決しました。

・ドアの真上の屋根に登った時にドアを開閉するとプレイヤーが潰れてしまう問題を修正しました。(ショップ等で稀に発生していた問題のことですね。)

・モデルコードに関するクラッシュを修正しました。

・プレイヤーがダウン状態ですばやく動く問題を修正しました。

・プレイヤーがまれにスタックしてしまう問題を修正しました。

・オクタンの興奮剤の軌道が死後も残る問題を修正しました。

・プレイヤーの近接攻撃が本来届かない位置のプレイヤーの挙動を阻害していた問題を修正しました。

・試合後にXPを受け取れずチャンピオンボーナスが-1XPと表示される問題を修正しました。

・武器を発砲した際に時々オーディオと視覚効果が再生されない問題を修正しました。

・その他、マイナーな修正によるゲームの安定性とパフォーマンスの向上。

エリートキューのサークルダメージ増加

1ラウンド目のサークルダメージが15%増加
2ラウンド目のサークルダメージが20%増加
3ラウンド目以降のダメージは25%に固定

オーディオ面の修正および改善

 

「音が聞こえない」、「尺が長くなると音が途切れる」、「一部音が歪んでいる」といった報告が寄せられています。今回取り組んだ最も大きな問題のひとつに、オーディオ面の改善があります。私たちはコードとコンテンツの両面から改善を実施しました。多くの方のプレイ環境において問題が解決され、同様の問題が発生する回数や時間も減少するでしょう。

他にもゲーム内でいくつかのミキシング面の問題にも対応しました。近距離にいる敵の足音の音量を上げたり、キャラクター選択画面から戦場投下シーケンスの最後までの音量を全体的に下げるなどの改善を実施しています。ミキシング面の問題は今後も注視し、必要に応じて改善していきます。今後もさらなる改善に向けて作業を進めますが、まずは本日公開のパッチに含まれる改善点の説明をご確認ください。

 

パフォーマンス

  •  
  • オーディオエンジンを改善し、CPUの利用効率を30%改善。音が歪んだり、聞こえないといった問題の発生頻度を減少させました。
  • コードとコンテンツを修正し、データの読み込みにかかる負荷を減少させ、音が聞こえない事態を未然に防いでいます。

 

快適性向上

 

  • キャラクター選択画面から彼らを戦場投下シーケンスの最後までの間の、マスターボリュームを下げました。
  • レイスがクナイを使用する際の効果音を下げ、音に敏感な方へ配慮を行いました。これでも不快に感じられる方がいらっしゃいましたら、今後のパッチで削除することも検討します。
  • 近距離にいる敵の足音の音量を上げました。これはすべてのレジェンドに適用されます。
  • 敵の足音がより重要になり、大規模戦場においても音を聞き分けて戦うことが可能になります。
  • 1人称視点のパスファインダーの足音の音量を若干下げました。
  • 空砲時の音(弾薬切れ時にトリガーが鳴る音)、弾薬が減少する音(弾薬を消費するごとに弾倉が空になっていく変化を示す音)が収録されておらず聞こえない問題を修正。R301、ヘムロック、フラットライン、RE45にこれらの修正を実施しました。
  • マッチ勝利時の音楽の音量を上げました。
  • トレーニングミッション時に、より緻密な音声が聞こえるようになりました。

 

不具合の修正

 

  • ハボックの「弾薬現象」音が聞こえなかった問題を修正しました。
  • 主にレジェンドがリスポーンした後に、オート武器の発射音が詰まってしまうことがある問題を修正しました。
  • RE45を至近距離で撃った際の残響音(発射後に環境内で響くもの)が収録されていない問題を修正しました。

 

命中検出の修正と改善

先週にお話しした通り、今回のパッチでは不正確な命中判定の発生を大幅に抑えるための修正を実施しています。他にも、画面には表示されませんが、開発者が銃弾ダメージの計算ロジックの動向を追跡できるようになりました。命中判定の問題はこれからもある程度は残ってしまうでしょうが、これらの修正を実施し、診断に必要な情報を修正することで、問題を特定する環境が整ったことになります。

命中判定バグの原因のひとつに、単純なインターネット接続の問題が存在する可能性があります。実際にこれがどれだけ大きな原因であるかを確かめるため、画面右上に表示されるネットワークの問題発生アイコンの挙動にも改善を加えました。今後はこのアイコンが接続品質に敏感に反応し、これまでより頻繁に表示されるでしょう。

このアイコンの仕様変更により、今後継続的に発生するあらゆるバグの原因を絞り込みやすくなります。パッチの実装後も命中判定バグが発生するようでしたら、これまでのように動画を共有し問題を報告してください。

 

PS4におけるライフラインの“エナジー充填”バナーのバグ修正

  •  
  • 問題は解決し、パッチの配信後にバナーが復活します。
    • 注: この対応に伴いクライアントとバックエンドで変更を行いましたが、効果が完全に表れるまでにはもう少し時間がかかります。エラーが実際に解決されるまでには、パッチが配信されてから数時間が必要になると予想しています。 

 

[PC版のみ] Intel社製CPUに特有のクラッシュ

多くの方からお寄せいただいたクラッシュが頻発するという報告を調査したところ、ある特定の関数でIntel製のCPU製品群が適切に命令を実行していない場合があることが分かりました。そこでは、書き込み時にクラッシュしたあるレジスタのみを、無効なメモリに読み込む命令が出されているという現象が共通していました。フォーラムの多くのユーザーのご協力により、CPUがオーバークロックやオーバーヒート状態でなくても、クロック速度を下げることで必ずクラッシュが直ることが分かりました。ご協力いただいた皆様、特にFalkentyneさん、TEZZ0FIN0さん、JorPorCorTTVさんとMrDakkには厚くお礼を申し上げます。

この現象はこの1ヵ月程度で寄せられたPCのクラッシュ報告のうち圧倒的多数を占めるもので、Intelには問題を報告済みです。同社の対応を待つ間に、今回のパッチでは、問題の関数が使用する命令を変更することで、通常のクロック速度でもクラッシュを避けることができる回避策を導入しました。

皆様が体験した問題を分析し、修正できるようにこれからもフォーラムへクラッシュログをお送りください !

 

その他のバグ修正

  • ジブラルタルとコースティックのパッシブアビリティ「鉄壁」に関連して、シールドの間からダメージを受けてしまうという問題を修正しました。
  • ジブラルタルのガンシールドに物体をくっつけることができた不具合を修正しました。
    • 実を言えば、このバグによる減少を見るのは面白かったのですが、これはゲームデザイン上で意図をしなかった挙動であり、制御がきかなくなるリスクがありました。そのため、ジブラルタルのガンシールドにアイテムをつけることはできなくなりました。そのかわり、シールドでアークスターを跳ね返せるようになりましたよ。

レジェンドのバランス調整

  1.  
  2. コースティック

パッシブパーク「鉄壁」を追加し、被ダメージを軽減
ガス攻撃のダメージ単位を1から4に強化
アルティメットアビリティの投擲距離を、28メートルから33メートルに強化

ジブラルタル

パッシブパーク「鉄壁」を追加し、被ダメージを軽減
ガンシールドの耐久力を50から75に強化

武器のバランス調整


G7スカウト / トリプルテイク / ロングボウDMR

脚部着弾時のダメージ減少量を、25%から10%に軽減
武器の基本揺れ幅を約33%軽減
武器の基本揺れ速度を約25%軽減

ロングボウDMR
連射速度を1.2から1.6に向上
マガジンの装弾数拡大
マガジンの基本装弾数を5発から6発に拡大
ノーマルの拡張マガジンの装弾数を6発から8発に拡大
レアの拡張マガジン装弾数を8発から10発に拡大
スーパーレアの拡張マガジン装弾数を10発から12発に拡大

ハボック
マガジンの基本装弾数を25発から32発に拡大
チャージビーム
1発当たりの発射コストを5から4に軽減
近距離ダメージを55から60に強化
遠距離ダメージを45から50に強化
近距離ダメージの減衰距離を35mから75mに延長
遠距離ダメージの減衰距離を75mから125mに延長

ウィングマン
装弾数を減少
マガジンの基本装弾数を6発から4発に削減
ノーマルの拡張マガジンの装弾数を8発から6発に削減
レアの拡張マガジン装弾数を9発から8発に削減
スーパーレアの拡張マガジン装弾数を12発から10発に削減

スピットファイア
基本ダメージを20から18に削減
拡張マガジンのアタッチメント容量削減
ノーマルの拡張マガジンの装弾数を45発から40発に削減
レアの拡張マガジン装弾数を55発から45発に削減
スーパーレアの拡張マガジン装弾数を60発から55発に削減
ゴールド武器アタッチメントの調整

ゴールドハボック
ターボチャージャーを搭載
1倍~2倍の可変ホロサイトを搭載

ゴールドR301
1倍~2倍の可変ホロサイトを搭載

ゴールドウィングマン
デジタルスレットを搭載

その他変更点

ドロップシップの速度
船の航行速度を50%上昇

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入り記事

      登録無し