【ApexLegends】移動テクニック「ウォールジャンプ」解説

ApexLegendsウォールジャンプ

ウォールジャンプとは

ウォールジャンプとはApexLegendsの移動テクニックです。

本来ジャンプは直線的な動きで空中で挙動を変えることはできませんが、ウォールジャンプを使うと空中で挙動を変えることができます。

効果的に使えれば空中での方向転換、ジャンプの飛距離増加、障害物の登りモーションキャンセル等色々な利点があります。

ApexLegends ウォールジャンプ解説1

飛距離増加について

ウォールジャンプの利点の一つに、ジャンプの飛距離増加があります。

詳しくは下記の動画で表示してますが一度ジャンプをして壁ジャンプをする性質上ジャンプの飛距離が伸びます。

これにより普段届かない場所へ渡れたり、障害物に直接乗り上げて登るモーションをキャンセルできます。

登りモーションのキャンセルについて

ウォールジャンプの最大の利点、登りモーションのキャンセルについてです。

ApexLegendsのマップには一部ウォールジャンプを活用することによって登りモーションをキャンセルし、直接上に乗り上げる事ができるオブジェクトが存在します。

動画からの切り抜きですが本来登りモーションが発生してしまう壁も赤丸から赤丸へウォールジャンプを使うことにより、直接壁の上に乗ることができ撃ち合い時の隙をなくすことができます。

ウォールジャンプの方法について

ウォールジャンプの飛び方についてです。

まず使用するキーは下記の通りです。

まずは壁に対してスライディングジャンプをし、壁にぶつかる前に視点を壁に対して平行にします。

その後、壁にぶつかった音がした瞬間にジャンプボタンを押し向かいたい方向に視点をふります。

文章にすると簡単そうに見えますが意外とタイミングがシビアなので要練習です。

ApexLegendsウォールジャンプ解説4

ウォールジャンプ解説動画

動画でも解説してます。

少しですがウォールジャンプスポットも紹介してますのでご視聴よろしくお願いします。

    できました

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入り記事

      登録無し