ApexLegendsリリースから2ヶ月間で収益が74%ダウンした模様

ApexLegends20190530

ApexLegendsの収益大幅ダウンが話題に

Eurogamerによると、ApexLegendsの4月収益は2400万ドルとのこと。
決して少ない数字ではないものの、リリース直後の収益9200万ドルという数字から二ヶ月で収益が約74%も落ち込んでいるようです。

この間ApexLegendsの総プレイヤー数が5000万人を突破したニュースがあったがその人数に対してこの収益というのは少ないのではないかと懸念されています。

一時期Fortniteキラーと噂されたApexLegendsですがFortnite程の更新頻度は巨大な開発リソースを持つわけではないRespawn Entertainmentにとっては難しく、
毎週のコンテンツ追加は行わず、社員の疲弊を防ぐためにシーズンごとのコンテンツ追加を行うと発表しています。

しかし、ある有名プレイヤーはバトルロワイヤルの一つのコンテンツ追加にあまり時間をかけるのは元祖バトルロワイヤルゲームH1Z1の後追いをするのではとの心配の声もあります。

ApexLegends20190530-1
シーズン1で追加されたレジェンドと武器

収益は落ち込んでしまったものの、ApexLegendsは終わってしまったわけではなくRespawn Entertainmentはこれから先のコンテンツ追加の予定は大量にあるとし、開発チームの拡充も進めているとアナウンスしています。

しかし、すでにFortniteのコンテンツ追加速度を経験したユーザーから噴出する不満の声は大きく、ゆっくりと開発を進めて行きたいRespawn Entertainment側とさらなるコンテンツ追加を求めるユーザー側の剥離を埋めるためにさらなるコミュニケーションが求められます。

関連動画

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入り記事

      登録無し