【ApexLegends】既知の不具合と修正予定の項目が公式から公開!

ApexLegends-known-issues

既知の不具合と修正予定の項目が公開

海外の掲示板でApexLegends公式が既知の不具合と修正予定の不具合を公開していたので翻訳しました。
※中にはすでに修正が済んでいる不具合もあります。

このリストは、現在私達が取り組んでいる問題のすべてを表しているわけではありません。
他にもたくさんのことが進行中ですが、私たちは最近議論された問題のいくつかについてある程度のフィードバックを提供したいと思いました。

まずは前回のパッチで修正した問題の一覧です。

 

HavocとDevotionのベース弾薬が減少 – 最新のパッチで修正

意図せず「Nerfされた」ジャンプタワーからのスカイダイビング – 最新のパッチで修正

デスボックスからのルート問題 – 最新のパッチで修正

オクタンのアルティメットについてのサウンド問題 – 最新のパッチで修正

コントローラ/キーバインディングの問題 – 最新のパッチで修正

スライディング中の腰撃ちとADSの精度低下について – 最新のパッチで修正

ゲーム設定コマンドの追加 – 最新のパッチで追加
最新のパッチで、以下のコマンドを有効にしました。
今後も追加コマンドのリクエストに注目し、将来有効にするかもしれない他のコマンドも現在検討中です。
fps_max
mat_letterbox_aspect_goal
mat_letterbox_aspect_threshold

コースティック
ガスが壁を貫通してダメージを与える問題 – 最新のパッチで修正
ガストラップのスタックが減らない問題 – 最新のパッチで修正

その他
入手したTwitch Prime Pathfinder Omegaスキンがインゲームで反映されない – 修正済み

既知の不具合

ローカライズされたボイスオーバーを英語へ切り替える機能
シーズン2では、プレーヤーは言語を英語に戻すことができるようになります。

レジェンドのモデルが試合の終了時にバナーに表示されない問題。我々はおそらく原因を突き止めていますので、修正の目処がたった時点でパッチ配信についてお知らせします。

遅延/データセンターの不一致/一般的なネットワークパフォーマンス
プレーヤーのレポートとデータを現在調査中です。
フィードバックに基づき、進捗があり次第お知らせすることを約束します。

エラーコード:leafエラーおよび/または同様のエラー。
私たちはフィードバックに目を通して現在原因を究明中です。
何がこのエラーの引き金となっているのかを突き止めるためには、もう少し時間がかかりそうです。

パスファインダーのヒットボックスについて
プレイヤーたちのフィードバックに基づき、パスファインダーのヒットボックスを調査中です。
シーズン2の開始時には、ヒットボックスを調整したいと考えています。

複数の武器で発生しているフルオート射撃のエクスプロイト。
これに対する修正は2段階で展開されます。
来週サーバーへのパッチを計画中です、この脆弱性の悪用がはるかに少なくなるはずです。
このエクスプロイトを再現しようとした場合には、武器は自動射撃のように見えるかもしれませんが、サーバ側で制限します、そして通常与えるべきダメージが表示されるようになります。
完全修正には、将来提供予定のクライアントパッチが必要です。

消耗品ホイールが空白になってしまう問題。
現在調査中ですが再現が難しいため遭遇したプレイヤー達のフィードバックをお待ちしております。
可能であればビデオやスクリーンをキャプチャして送ってくれると助かります。

注射器とシールドセルは時々2倍回復する時があります。
この問題に対する修正は完了しており、今後のサーバーパッチに含める予定です。

2Xサイトを装着した状態でADSするとテクスチャが表示されない問題。

試合中にレジェンドのテクスチャーが透明化する問題。

ミラージュの戦術アビリティが時々プレイヤーの後ろに現れ、すぐに消えてしまう問題。

以上が公式から公開された現在集中して修正中の項目一覧です。
重大なバグであるフルオート射撃のエクスプロイトが修正されるようで一先ずは安心ですね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入り記事

      登録無し