協力プレイ可能なゆるかわパズルアクションゲーム「Biped」

biped-samune

協力プレイ可能なゆるかわパズルアクションゲーム「Biped」プレイの様子

管理人

↑動画でのプレイの様子はこちら

目次

このセクションではこのゲームの発売日や対応プラットフォーム等の情報をまとめて紹介しています。

「Biped(バイペッド)」対応言語

対応言語は以下の

日本語,フランス語,ドイツ語,イタリア語,スペイン語,韓国語,ポルトガル語,ロシア語,中国語 (簡体字),中国語 (繁体字),英語

となっています。
公式で日本語に対応してくれているのはとても嬉しいですねw

「Biped(バイペッド)」対応プラットフォーム

「Biped(バイペッド)」の対応プラットフォームは以下の通りです。

「Biped(バイペッド)」その他データ

発売日:2020年3月26日 steam

プレイ人数:1~2

Steam Remote Play Together:対応

『バイペッド』は物理ベースの協力系冒険ゲームです。2人のプレイヤーが「アク」と「シラ」という2体の二足歩行型地球外ロボットを操作し、地球上で好奇心がそそられる熱い大冒険を繰り広げます。

プレイヤーは、多種多様な景観を持つ秘境に向かい、協力して謎を解き試練を乗り越え、宇宙航路を照らす地球ビーコンを再起動させることを目指します。


Bipedの特徴はなんといっても、特殊な操作方法にあり、右スティックが右足、左スティックが左足の操作となっていて、これが非常にややこしく、プレイを面白くさせています。

パズル要素自体は至ってシンプルですが前述の特殊な操作方法によって、シンプルなステージでもクリアしがいのあるものになっています。

また2人協力モードもあり、このモードが非常に面白く、交互に踏む、同時に踏むなど、2人の息をあわせないと攻略するのが難しくなっており、友達との絆を試すのにはうってつけのゲームとなっています。

biped-character1
biped-character2

このセクションではプレイ後の感想をもとに「Biped(バイペッド)」のレビューをしています。

「Biped(バイペッド)」シュラボーイレビュー

 中国のインディーゲームスタジオ「NExT Studios」が開発のパズル系の協力ゲーム。
Coopプレイがめちゃくちゃ面白くて、友達の邪魔をしたりしながらプレイすると爆笑できるのでおすすめ。

 ステージ数自体の少なさは気になるものの、それぞれのステージのギミックが面白くステージクリア時にそのステージのギミックを利用し難しくしたプロステージが開放されるので、ゲームボリューム自体はそこそこある。

 PCゲーマーとしては次回作やアプデでギミック量やMOD、ゲームレベル編集等が追加されれば物凄く遊べるゲームになるんじゃないかと妄想が捗る所。

「Biped(バイペッド)」トレイトレビュー

 ん~~~めちゃくちゃ良い!
 ステージ数自体は少なく長く遊ぶとなると難しいけど、他ゲーにありがちなギミックの応用などによるステージの水増し感がないので、少ないステージでもかなり高い満足感を感じることができました。

 自分だけかもしれないが、ゲームのボリュームは実際のプレイ時間ではなくプレイして得た情報の種類によって決まるのかもしれないなと、考えさせられました。

音楽などの雰囲気もよく、難易度もステージというより操作方法からくる相対的な難しさであって絶対的な難易度ではないので、多くの人が躓きながらクリアできるという難易度になっているとおもいます。なので、テイストは子供向けかもしれないけど、忙しい大人の人とかのほうがおすすめです!

「Biped(バイペッド)」総合評価

トレイト
音楽
4.5/5
操作性
4/5
難易度
3/5
かわいさ
5/5
シュラボーイ
音楽
3/5
操作性
5/5
難易度
4.5/5
かわいさ
5/5
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク