【TFT 攻略】チャレンジャー帯で200LPを獲得したOP構成「ヨードル/SS/ドラゴン/ソーサラー」ガイド翻訳

TFT-ヨードルSSドラゴンソーサラー構成1

忙しい人のための要約動画

パッチ9.17OP構成「ヨードル/SS/ドラゴン/ソーサラー」

この構成は現在あまり人気はありませんが、この構成の強さに皆気づきすぐに人気が出ると確信しています。
私は9.17のパッチノートを観た時にこの構成を作成し、チャレンジャー帯で何度も試し通用することを証明しました。

シェイプシフターは現在メタですがこのバリエーションはまだプレイしている人数は少なく成立しやすいと思います。
私はこのガイドを書く前に自分でテストし、低チャレンジャー帯から200LPほど獲得し高チャレンジャー帯に登りました。
現在のメタでもうまく機能し、アサシンやレンジャー等の他のメタ構成に対してもカウンターを取ることができます。

この構成のコンセプト

パッチ9.17のパッチノートが公開された段階でシェイプシフターが強力になることは分かっていましたが、機能させる方法を模索するのに苦労しました。
6シェイプシフター構成はノーブルと一緒でレイトゲーム構成になっており、現在のメタはミットゲームに焦点が当てられゲームスピードが早くなっているためレイトゲーム構成を目指し、エコに入ろうとするのはとても危険になりました。
なので現在はミッドゲーム構成を見つけそれからレイトゲームに移行していく必要があります。

この構成の背景にあるコンセプトは、TFT-unit-gnerナーを取得することです。ナーは現在ゲーム内で最も強力なユニットです。
さらに、彼に付属しているすべてのシナジーである「ヨードル/ワイルド/シェイプシフター」をすべて活用し、サポートキャリーとしてTFT-unit-kennenケネンを活用するという事です。
そして3番めのヨードルとしてTFT-unit-luluルルを追加することで、シェイプシフターをサポートし、レベル7時点で完璧なシナジーを発現させることができます。

この構成で使用するすべてのユニットは人気ユニットで構成されていますが、シナジーが綺麗に発動しているためすぐに星2にする必要はなくチームの半分が星1であっても機能します。

上の画像は理想的なレベル7での構成例です。それぞれのユニットについて解説します。

TFT-unit-gnerナー:

キーキャリー。恐らく現在のゲームでは最強のユニットです。トップ4になるには星1のナーがあれば十分で、星2のナーを獲得すれば1位を狙うことも可能です。
ソーサラーシナジーがあればUltで大量のダメージを与え、ヨードルシナジーがあればGAが無くても倒されなくなります。

TFT-unit-kennenケネン:

ナーと非常にシナジーがあるユニットで、Ult中のケネンにナーのUltが重なれば素晴らしいコンボになります。

TFT-unit-nidaニダリー:

ナーにワイルドシナジーを与え、シェイプシフターシナジーも補完します。

TFT-unit-shyvanaシヴァーナ:

3番めのシェイプシフターです。ドラゴンバフも補完します。

TFT-unit-Asolオレリオン・ソル:

メインソーサラーユニットです。レイトゲームでのDPSは素晴らしくシヴァーナと同時にドラゴンシナジーを発動します。序盤はドラゴンバフの為に星1で十分ですがオレソルを星2にアップグレードすればキャリーになりアイテムをもたせることになります。

TFT-unit-luluルル:

ソーサラーボーナスを付与する3番目のヨードルです。代わりにベイガーでも代用できますが、彼女のUltはシェイプシフターと非常に相性がいいためオススメします。

TFT-unit-morganaモルガナ:

3番目のソーサラーとしてのチョイスは非常に柔軟性が高くどのユニットでも代わりは効きますがレベル8で追加のデーモンを追加することでデーモンシナジーが発動する可能性があるためモルガナを個人的におすすめします。

他のユニットの選択肢として、TFT-unit-TFTFでマナを加速させるか、TFT-unit-Ahriアーリでワイルド4を狙うパターンやTFT-unit-Karthusカーサスを加える方法も存在します。

アイテムについて

ナーとケネンにアイテムを集めます。この構成では大量にベルトが必要になるため、最初のカルーセルラウンドでtftitem-beltベルトを取得することをおすすめします。

ケネンにとって最優先のアイテムはtftitem-gaGAです。それに加えtftitem-MorellonomiconモレロとTFT-item-redemptionリデンプションがあれば良いですが、必ず必要という訳ではありません。

ナーは様々なアイテムがマッチするユニットです。私もベストアイテムは模索中ですがお気に入りはtftitem-Warmogsワーモグ+tftitem-hydraハイドラです。
ハイドラはナーとの相性が非常によいです。なぜなら、シェイプシフターボーナスで得た変化後の大量のヘルスでハイドラのダメージが伸びるからです。
ワーモグは素晴らしいサステインを与えます。
3番めに持たせるアイテムとしてお気に入りなのはtftitem-dragoncrowドラゴンクロウです。
GAは彼にあまり必要ではないです。Ultは一度しか使われないので必ずGAをもたせる必要は無いと思っています。

他にナーにマッチするアイテムの例としてtftitem-StatikkShivスタティックシブ/tftitem-gaGA/tftitem-guinsooグインソー/tft-item-glacialフロマレ/tft-item-demonダーキン/tftitem-yuumiユーミ等はおすすめです。

基本的なポジショニングとレベル7以降の可能性について

同時に、レベル7時点での配置例とそれに関連するヒントとレベル8での可能性についても解説されていたので翻訳して紹介します。

レベル7でのポジショニングとヒント

少し前にも紹介しましたがレベル7時点での最適構成は上の画像です。少しヒントもお教えします。

ヒント:
  • ナーとケネンに早くアイテムを積んで下さい。ケネンにGA+モレロが揃った場合は星1であっても有用です。コレはナーにも同じことが言えます。
    レイトゲームではTFT-unit-Asolオレソルにtftitem-shojinショウジン/tftitem-rfcRFC/tftitem-guinsooグインソー等のアイテムを取得することに集中して下さい。

  • ナーのUltを保証するアイテム(tft-item-demonダーキン/tftitem-gaGA)を持っている場合を除きナーはバックラインかミッドラインに配置して下さい。

  • ケネンにGAを持たせたら前線に配置してできるだけ多くの敵にUltを与えられるようにして下さい。アサシンと戦う場合はチームの中心に配置すると良いです。

  • 序盤のアイテムホルダーとして私がよく使用するユニットはアーリかTFです。このユニットはケネンやオレソルのアイテムとシナジーが高いためよく使います。
    他の選択肢としてガレンとダリウスで序盤を耐えるパターンやエリス/ジェイス等の初期のシェイプシフターで凌ぐパターンポッピーを手に入れたならルル+ケネンで早い段階でヨードルバフを発動させる事が可能です。

  • ナーは本当に強いので、手に入れたらすぐにチームに加えて下さい。ナーの為にとっておいたアイテムをもたせさえすれば星1でさえ非常によく働いてくれると思います。

  • オレソルに関してはシヴァーナが既に星2で、3シェイプシフターが発動している場合手に入れた時点でチームに加えますが、シヴァーナが星1かつ他のソーサラーが星2になっていたりする場合はオレソルが星2になるまでベンチで保管しておきます。

レベル8以降の強化パターンについて

レベル8でデーモンを追加したパターン

TFT-unit-morganaモルガナを3番目のソーサラーとして追加した理由の主な一つがこのレベル8時点での強化のしやすさです。

画像ではTFT-unit-Brandブランドになっていますが同時に、TFT-unit-Evelynnイブリン/TFT-unit-aatroxエイトロックスもうまく働きます。TFT-unit-swainスワインでも構いませんが個人的にはアイテムが無いスワインよりも星2のブランドやイブリンが強いと思います。

レベル8でワイルドを発動させたパターン

この構成でのメインはナーで既にワイルドバフの影響下にあるためこの構成はあまりオススメしませんがオレソル/シヴァーナ/ルル等を強くしたい場合はワイルドバフがうまく機能します。

レベル8で強力なコスト5のユニットを追加したパターン

TFT-unit-KarthusカーサスとTFT-unit-panthパンテオンが特にオススメなユニットで、実際に試したこともありますがうまく働いてくれました。

レベル9で6SSに移行したパターン

貴方が非常に強く簡単にレベル9に到達出来る時にこの6SS/3ソーサラー/ドラゴン構成に移行することで9割の確率で勝利する事ができます。
通常、ここに達するまでに殆どのゲームは終了しますがレベル7の構成から移行するとスムーズに移行できると思います。
レベル8時点で非常に強くレベル9に達することが出来ると解っている時にのみ行って下さい。
移行する際にケネンとレベル8時点で一時的に使用していたユニットを取り除き、ケネンのアイテムはスワインに移して下さい。

キーユニットが見つからない場合のバックアッププラン

ヨードル/エレメンタリスト/ソーサラー
もしナーが見つからない場合はブランドを見つけた時点でヨードル/エレメンタリスト/ソーサラー構成に移行することができます。

別のシェイプシフター構成
ナーは見つけたがオレソルが見つからない場合、似たような構成で別のシェイプシフター構成に移行することができます。
画像の構成はヨードル/ナイト/ガーディアン/シェイプシフターです。
レベル8でTFT-unit-panthパンテオンとTFT-unit-sejuaniセジュアニが必要になります。

ヨードル/エレメンタル/シェイプシフター

コチラはヨードル/エレメンタル/シェイプシフター構成になりますレベル7時点で非常に安定した構成でレベル8時点でTFT-unit-lissリサンドラとTFT-unit-Poppyポッピーをルルとオレソルと交換することでレベル8時点のデーモンを加えた構成になることができます。

よくある質問

Q:すべてのゲームでこの構成を強制することができますか?

A:レートが高いほど構成を強制することはおすすめできません。ゲーム前に幾つかの構成を念頭において、選択したキーユニットに応じてこの構成に進むことをおすすめします。しかしEUNEのランク1のプレイヤーは基本的にこの構成を強制しておりすべてのゲームで40%の勝率を誇っています。

Q:この構成の評価は?

A:私はいつもアサシン構成かレンジャー構成もしくはこの構成をプレイしています。個人的にはティアーSの構成ですが、貴方は違うと思うかもしれません。

Q:トップ4構成?トップ1構成?

A:他のユニットは星2で星1のナーとオレソルの場合はトップ4構成です。ナーとオレソルが星2になり尚且レベル8になればトップ1を目指すことができます。

Q:カウンター構成は?

A:リロールヴォイドアサシン構成がハイロールして星3ユニットが幾つかできていればカウンター出来ると思います。他には星3キーユニットを追加したスーパーハイローラー構成や星2スワインを加えた6シェイプシフター構成なんかはカウンター出来ると思います。

Q:実際にこの構成をプレイしているVoDや配信はありますか?

この構成を頻繁にプレイしているのは私以外は”arcelate”以外知りませんが、彼が配信するかどうかを知りません。なので私の配信をチェックすることをおすすめします。
この構成自体はプレイしている人は少ないですがシェイプシフター構成は高ELOで人気のある構成であるためそれらを参考にすることができます。

Q:この構成はうまく働く事が証明されていますか?

A:EUNEのランク1プレイヤーはこの構成をよく強制しています。しかし彼はケネンの代わりによくポッピーを使用しています。

Q:ケネンの代わりにオレソルまたはシヴァーナにアイテムを渡すことはできますか?

A:この構成のアイデアはケネンとナーのUltのシナジーをうまく利用すると言う所にあります。更にケネンはGAとモレロがあれば星1でも活躍できるユニットです。
しかしゲームの後半でオレソルが星2になっていてナーにアイテムが既にある場合、オレソルをキャリーにすることに集中します。
GAが見つからずケネンを使いたくない場合はポッピーを使いましょう。

Q:EUNEのランク1の様にケネンの代わりにポッピーを使えますか?

A:もちろん。私もよくやります。彼女はこの構成にとってとても便利なユニットで、アイテムを使う必要のない3ヨードルの補完要員としても優秀です。(ケネンにはGAが必要なため)前述のようにシヴァーナかオレソルにアイテムを多く渡したいのであればケネンを外し、ポッピーを使用すると良いかもしれません。

Q:過去のシェイプシフター構成と何が違いますか?

現在のパッチでSSを使う場合、皆は6SSに向かおうとしていましたが、以前にお伝えした通りレイトゲーム構成のため完成させるのは非常にこんなんです。しかし、この構成はスムーズに強くなることができます。さらに以前のSS構成ではシヴァーナをキャリーにしていましたがこの構成ではナーをキャリーにしています。

Q:ナイトやガーディアンや6SSに向かう為にユニットをベンチに保存していますか?

A:その様な贅沢はめったに行いません。ゴールドは非常に重要なリソースであり、高レベルのゲームにおいて利子を維持することは重要です。
ゲームを通して強くなり沢山のゴールドを持っているなら可能ですが、先にチームを強くし後にリロールしても変わりはないと考えます。

Q:レンジャーに対してはどう戦えばいい?

A:ぶっちゃけると、この構成でレンジャープレイヤーと戦うのは嬉しいです。ナーをCCを受けないミドルラインに配置しUltを使わせれば戦いは終わったも同然です。できればGAやダーキンがあると嬉しいですね。その後にオレソルがUltを使えばハイロールしたレンジャー構成でなければ基本的に負けないと思います。

Q:ケネンの位置を前線にすると死なない?

A:それがケネンにとって重要なアイテムがGAであることの理由です。ケネンがUlt発動前にやられたとしてもマナを保持したまま復活しUltを使うことが出来るでしょう。またUlt中にやられたとしてもUltをキャストし続けながら復活します。その後にまたUltを得る事もあるでしょう。
このようにケネンにとってGAは最重要アイテムなので是非確保して下さい。もしGAが手に入らない場合はポッピーを使いレベル8でセジュアニを追加して下さい。

Q:モレロのブランドバグって何?

A:モレロはブランドのUltを更に数回バウンドさせます。このバグによってレベル1でもブランドはモレロを与えるのに最適なユニットになっています。だから初期にブランドを手に入れた場合、ケネンよりも先にブランドにモレロを与えたいです。

Q:なぜTFでもアーリでもベイガーでもなくモルガナを3番目のソーサラーにしたの?

A:アーリとTFでも全く問題ありません。しかし以下の理由でモルガナが最適だと考えています。

  • TFはこの構成で非常にマッチするユニットです。ブルーカードはUltの加速に一役買いますからね。しかし、レベル8以降の拡張が難しくモルガナはデーモンを加えるだけで簡単に成立します。TFを使用したい場合はレベル8でカーサスを見つける事をオススメします。

  • アーリを使用する場合レベル8ではワイルドパターンに進むことになるかと思いますがワイルドにはナー以外はWWやアイテムの無いレンガーしかいませんしかしデーモンには強力なユニットがたくさんいます。

  • 3番目のヨードルの選択肢としてはベイガーは良いと思います。別の構成でベイガーを使うことは稀ですからね。私はルルがどうしても見つからない場合や星3ベイガーが作れそうなときのみベイガーを使用します。

結構長いので誤字脱字があったらコメントで教えてもらえると助かります。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入り記事

      登録無し