【TFT 攻略】TFTは運ゲーではない!勝率46%のプレイヤーが教える勝つためのコツ!

tft-how-to-win
海外掲示板のRedditで投稿されていた「TFTのランク戦で勝率を上げる方法」を翻訳し紹介します。

忙しい人のための要約動画

勝率46%のプレイヤーが教える勝つためのコツ!

どうも皆さん。私は今このゲームが運ゲーだという友人達に違うということを証明するためにランク戦をプレイした所です。
今回紹介する方法については絶えず変化するメタに基づいたものではなく、すべてのメタでより良くなる方法を紹介したいと思います。

ゲーム外で知るべき事

メタを知る

最近のパッチで3~4個の強力な構成をしりその構成をプレイする方法を知って下さい。(オープンフォートの方法からエコノミー、レベリング、キーユニット、アイテム、リロール)

強力な構成とそれらの構成に対するアンチ構成を色々なガイドから得るようにして下さい。

ゲーム内で知るべき事

常に強いアイテムとカルーセルの強いピックを理解する

貴方がプレイする可能性がある構成に常に意識を向けておいて下さい。例えば、現在最初のラウンドでヘラかBFを得ることはヴォイドアサシン構成に向かういい指標になります。

また敵プレイヤーが向かう構成を把握できた場合はキーアイテムを奪うことで簡単に妨害することができます。ダイア帯に到達するまでは妨害する行為は見かけませんでしたがアイテム/チャンピオン依存の構成に向かっているプレイヤーが居る場合とても有効な手段になります。

目的なく経験値を購入しないで下さい

低ELOプレイヤーに言えることですが目的なく経験値にゴールドを使うプレイが見受けられます。
ゴールドを使う目安は

  1. レベルアップしたい時
  2. プリレベリングする時
  3. 所持金が50gを超えている時

になります。

レベル5から7に達するまではリロールしないで下さい

例えば、目的なくレベル4時点でリロールをするような行為を行わないで下さい。

例外としてボイドアサシン構成のような非常に攻撃的な構成、毎ターン15HPを失う程貴方が弱い場合や特定のユニットを取得できればとても強く慣れる場合等はリロールしても良いでしょう。

すべてのPvE後とカルーセルラウンド前に偵察して下さい

もし貴方がゲームの中盤から後半時点で敵プレイヤーがプレイしている構成を把握していない場合、貴方は正しく偵察できていません。

正しく偵察をしていれば、ヴォイドアサシン構成に向かっているプレイヤーの邪魔もできますし同じ構成に向かっている数人のプレイヤーを見つければその構成を避けることができます。また、ブリッツやヘクステックの目安にもなります。

序盤に強い構成を理解する

普通、序盤と中盤・終盤の構成は別物になります。なので、固まっている構成を崩しアップグレードすることを恐れないで下さい。

連勝ボーナスを狙う場合は合成前アイテムをユニットに与えて下さい

もしチェーンベストを所持している場合シェンに与えてみて下さい。貴方がより良いアイテムキャリーを見つけるまで良く戦ってくれるでしょう。

いつ連勝するか連敗するかを意識する

私はとても弱いユニットを集めた構成の状態で常にアグレッシブにプレイしている人たちをよく見ます。
序盤に弱い場合はオオカミまで連敗ボーナスを狙いエコノミーを構築することをおすすめします。連敗ボーナスは現在過小評価されており貴方がカムバックする方法の一つになります。
しかし、無理はしないようにして下さい。

混乱しないためにベンチは常に整理するようにして下さい

貴方のベンチが整理されていなければプレイに迷いが生じる原因になります。
貴方がその構成に向かうことを確信していないなら、余分な迷いの為にユニットを保持したままにしないようにして下さい。ベンチにいらないユニットを置いたままにしておくことはゴールドを眠らせている行為だと言うことを意識して下さい。

特定の構成に固執するのは避けて下さい

特定の構成に固執せずに所持アイテムや偵察の結果で競合が少ない構成を柔軟に構築するようにして下さい。

これは序盤にヴェインやヴァルスを手に入れたからと言ってレンジャー構成に向かわなければならないと言う意味ではありません。

キャリー用アイテムを使い捨てユニットで使用する

モレロやGAを序盤で入手した場合、中盤・終盤で使用する可能性のあるユニットに持たせると回収出来なくなるため避けたいです。
例えば、ソーサラー用のアイテムがある場合オレリオン・ソル/カーサス/ブランドを見つけるまでは一時的にアーリにアイテムを持たせることができます。

合成前アイテムを無駄に使用しないで下さい

低ELO向けのTipsとして目的無くゼファーやフロハを無駄に作成しないで下さい。

次のPvEやカルーセルラウンドで特定の構成に役に立つアイテムではなく様々な構成に役立つアイテムを作成することが出来る可能性があります。

向かう構成を確定する時を知る

3番目のカルーセルラウンド周辺で向かう構成を想像しておいて下さい。そしてその後のPvEラウンドで落ちたアイテムを加味して構成を確定して下さい。
より良いアイデアがあればOP構成とされている構成からわずかに変えることも可能です。
例えば、前線が十分でないと感じたらシナジーが無くても星2のセジュを追加する等です。

HPをあまり失わないように気をつけて下さい

特定の段階でリロールを繰り返すことでカムバックする事は可能ですが、既にHPが20になっているのにレベル7を目指すのはいいアイデアではありません。
無理やり7レベルになったとしてもチームの強化が十分でなければやられてしまうだけです。

レイトゲームでは敵の構成に可能な限り適応するようにして下さい

コレにはチームのポジショニングやアイテム、コアユニットが揃った後の追加ユニットが含まれます。
例えばAP偏重チームに対するドラゴンクロウやチームのポジショニングを集めるのかバラけさせるのか、アサシン/ブリッツ/ゼファーベイトの位置決め等です。


これらのTipsは非常に重要な点ですが、ゴールド上位でもこれらの点を意識してプレイしているプレイヤーはあまりいないように感じました。

貴方がもしゴールド以下で立ち往生している場合上記の点を意識してすべてこなせればプラチナ以上になることが出来るでしょう。

  • 役に立つ情報ありがとう!

  • このメモのとおりにダイア帯でプレイしたけど負けたの1回だけだったわ。

  • ↑俺もダイア上位だけど勝率上がったから助かった。

全ては無理でも一つ一つ意識するだけで勝率上がっていきそうですね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入り記事

      登録無し