【TFT 攻略】パッチ9.18用にアップデートされたコリアンレンジャーを含むレンジャー構成解説翻訳【Patch9.18】

tft-patch-9.18-korean-rangers

以前にも記事にした韓国鯖で人気な構成「コリアンレンジャー構成」ですがパッチが進み、情報自体も古くなってしまったということで以前のガイド作成者から現パッチに対応した「レンジャー構成」の解説が公開されていたため翻訳して紹介します。

以前に解説した部分は軽くしか触れていないので、前回の解説記事と合わせて御覧ください

忙しい人のための要約動画

パッチ9.18Verコリアンレンジャー構成解説翻訳

皆さんこんにちは。
前に「コリアンレンジャー構成」のガイドを作成した者です。
以前から多くの人に古くなってしまった「コリアンレンジャー構成」のガイドを更新して欲しいとのリクエストを沢山頂いていました。
なので今回はパッチ9.18でどのように「コリアンレンジャー構成」をプレイすべきなのかを解説しようと思います。

なぜその構成は「コリアンレンジャー構成」と呼ばれているのですか?

最初にこの構成を「コリアンレンジャー構成」と呼んだのは私で、その時は多くの非難を受けたのでこの構成をなぜ「コリアンレンジャー構成」と名付けたのかをしっかりと説明したいと思います。

前のパッチである9.15と9.16でNAとEUではレンジャー構成は弱い構成だとみなされ、ブロウラーやノーブル構成のみを強いと考えていました。

しかし韓国ではその頃もレンジャーを多用した構成をプレイしている唯一の地域でした。実際コリアンレンジャー構成は韓国で最も人気のある構成で流行っていた構成でもありました。

コリアンレンジャー構成は7つのユニットと幾つかのコアアイテム(セジュかエイトロのGA+モレロとアッシュのスタティックシブかアイオニックスパーク)を使う非常に特殊な構成でした。さらにその時エイトロックスは、NAとEUのレンジャー構成では使われることは殆どないユニットでした。

現在では色々な構成のバランス変更の影響により、「コリアンレンジャー構成」は情報が古くなり最強のレンジャー構成ではなくなりました。なので今回は9.18でコリアンレンジャーを含むレンジャー構成をプレイするときの方法について解説します。

9.16から何が変わったのですか?

グインソーとレンジャーのASバフ

コレはtftitem-StatikkShivスタティックシブやtftitem-IonicSparkアイオニックスパークなどのアイテムが現在のメタでは前ほど有用なアイテムではなくなった事を意味します。
また、ASの上限が5.0に増加したためレンジャーとtftitem-guinsooグインソーのシナジーが大幅に向上しました。

ヘクステックとブロウラーをプレイする人数の減少

これにより、ヘクステックを意識したポジショニングとアイテム配置をする必要がなくなり敵チームの配置に対して対応するのに集中出来るようになりました。

ヴォイドアサシンとシェイプシフターの台頭

これらの構成は過去に紹介したコリアンレンジャー構成を簡単に倒してしまうので今のメタで勝つ為には他のレンジャーのバリエーションを使う必要があります。

レベリング/経験値/ゴールドの変更

これらの変更はレンジャーにとってあまり影響ありませんが、ゲーム自体のプレイ方法が少し変わりました。

レンジャー自体はまだ非常に強力な構成です。
前の様にファントムと最前線をサポートするのではなくレンジャーをキャリーとして使用できる程だと思います。
現在ではレンジャー構成の柔軟性が大幅に向上し、ゲームからランダムに得られるものに応じて幾つかの異なる構成に進むことが出来るようになりました。

レンジャー構成に行く目安は?

レンジャー構成に向かうときの目安について紹介します。

序盤にTFT-unit-asheアッシュを手に入れた時

アッシュはレンジャー構成の場合殆どメインキャリーとして使われるユニットになります。アッシュにアイテムを集める性質上、アッシュを星2に出来るかどうかは非常に重要です。
アッシュを早く見つける程、星2にする可能性が高くなるためレンジャー構成に向かう一つの目安になります。

序盤にTFT-unit-mordeモルデ2/TFT-unit-vayneベイン2/TFT-unit-varusヴァルス1が揃った場合

これらのユニットは様々なレンジャー構成によく使われているユニット達です。モルデはゲームの後半で、キンドレッドとファントムのシナジーを発動させナイトとしても使用できます。
ヴェインは4レンジャーには必須なピースの一つであり序盤にレンジャーを発動させるのに便利なユニットになります。
ヴァルスはレンジャーであると同時にデーモンシナジーを発動させる可能性のあるユニットであり、2レンジャーのバリエーションの場合セカンダリレンジャーとしてよく使用されます。(セカンダリレンジャーは時々キンドレッドも使われます。)

序盤のtftitem-guinsooグインソー+tftitem-cloakマントまたはtftitem-spatulaヘラ

現在のレンジャー構成では、グインソーがアッシュのコアアイテムになりました。またマントはルナーンの素材やハッシュ/カースブレードのいずれかの素材になります。
ヘラはルナーンの素材か、グレイシャル/デーモン/ナイトのシナジーにも使用することが出来ます。

殆どのゲームでは、これらの要素が綺麗に用意されている事はないと思います。これらの要素が揃っていれば、レンジャー構成にとって”完璧な序盤”を得たと言うことです。
貴方に与えられたユニットとアイテムを見てどの構成に対して幾つの要素を得ているかを柔軟に考える事をおすすめします。

アッシュのアイテムについて

tftitem-StatikkShivスタティックシブは不要になりました

アーリーゲームで勝利を収め、連勝ボーナスを狙いたい場合は作成することもあります。しかしゲームが後半に差し掛かるに辺り効力は弱まることを覚えておいて下さい。

tftitem-guinsooグインソーがコアアイテムになりました

グインソーのASバフと、レンジャーのASバフのシナジーの相性が良すぎます。

その他のアイテムについて

2つ目のアイテムは理想的にはTFT-item-Hurricaneルナーンが欲しいです。それ以外の場合、2本目のtftitem-guinsooグインソーかtftitem-dragoncrowドラゴンクロウやtft-item-pdPD等の防御アイテムが良いです。

3番目のアイテムはtftitem-hushハッシュやtftitem-cbカースブレードなどのOn-hitアイテムが良いです。
ハッシュはセジュアニのようなAoECCやソーサラーにうまく機能し、カースブレードはボイドアサシンなどのハイパーロール構成に対してうまく機能します。

要になるユニットについて

  • TFT-unit-kindredキンドレッド:4レンジャーとファントムを有効にします。

  • TFT-unit-Brandブランド:デーモンバフとエレメンタリストを有効にします。

  • TFT-unit-kennenケネン:エレメンタルとヨードルを有効にします。

  • TFT-unit-sejuaniセジュアニ:ナイトとグレイシャルを有効にし、レンジャー向けのタンク+CC要員。

  • TFT-unit-panthTFT-unit-Leona パンテオンとレオナ:ガーディアンを有効にします。

これらのユニットは色々なレンジャー構成にマッチするユニット達で、貴方が注意するべきユニットになります。
これらのユニットが貴方のショップに現れた時、常にそのユニットを購入するかどうかを一考することでしょう。

ショップで見かけた場合必ず購入して使用しなければならないという意味では無く、これらのユニットが有効にするシナジーを認識する必要があり、購入し構成に加えいれる必要があるかどうかを検討する必要があるということです。

初期から中期のゲームプレイについて

レンジャー構成のプレイはかなり標準的で、早い段階でその時々で強いチームを編成し、ゲームの後半で要のユニットをみつけたらそのユニットに応じて構成を見極めます。

レンジャーをコアに構築できる構成について​

レンジャー構成のバリエーションの一部を紹介しますがここにすべてのバリエーションが存在しているわけでは無いことに注意して下さい。特定の状況でうまく機能するレンジャー構成の例を幾つか示しました。レンジャー構成はゲーム全体で最も柔軟な構成であり、様々な方法でそれらを組み合わせる事が出来ます。
どのユニットがいるのかそしてロビーに居る敵がどの構成をプレイしているかに応じてどの構成をプレイするかを決めれる様になって下さい。

なぜなら、全ての構成に対して強い構成というのは存在せず、ゲームとロビーに居る敵に依存しているからです。もしレンジャーでプレイして行くのならば全てのゲームで同じレンジャー構成に行くべきでは無いと思います。

これは、トップレンジャープレイヤーと他のプレイヤーを区別するスキルの一つです。レンジャーでトップ1を取るのは難しいですが、トップ4は安定しているのでレンジャーで上手になり学ぶと言うことに関しては良い構成だと思います。

また、全てのゲームで”同じ”レンジャー構成をプレイするのは困難ですが、全てのゲームでレンジャー構成をプレイするのはそれほど難しくありません。
なので、レンジャー構成を適切にプレイする方法を学ぶという事は、TFTというゲームに対するスキルを磨くことになり、以降使われなくなる可能性のあるボイドアサシンの専門家になるよりは長期的な投資になることでしょう。

コリアンレンジャー構成

tft-patch-9.18-korean-rangers2
レベル7
  • まだ実行可能な構成ですが、ロビーの敵の様子によってアイテムとポジショニングを変更する必要があります。
  • エイトロックスの代わりにブランドを使用する事を検討できます。
  • 殆どの場合でレベル8時点で4グレイシャル/4ナイトなどの構成に移行したいです。

4レンジャー/4ナイト

tft-patch-9.18-korean-rangers3
レベル8
  • 広いポジショニングを取れるのでソーサラーやハードCCを持つ構成に強い。
  • エイトロックスを除くことでコリアンレンジャー構成から簡単に移行できる構成の一つ。
  • ヴォイドアサシン構成に対しては滅法弱い。

4レンジャー/2ナイト/2ガーディアン

tft-patch-9.18-korean-rangers4
レベル8
  • 他にレンジャー、ガンスリ、ドレイブン構成やハードCCが多くない時は効率の良い構成。
  • 対アサシン構成としては素晴らしいとは言えませんがポジショニングは固まっていてガーディアンがいてさらにCCもあるので良いです。
  • レベル7時点では最前線にタンク+CC要員としてセジュ、ファントムにモルデを配置し、2レンジャーを使用します。

4レンジャー/エレメンタル

レベル7
  • 対アサシン構成としては○(ハイパーロール構成には負ける)
  • ゴーレムのタンク性能は高いので、序中盤が強い。
  • レベル8時点では別の構成に移行する必要があります。例えば、アニビア+セジュで4グレイシャルを追加する為にケネンとブランドを取り除く等。

4レンジャー/4グレイシャル

レベル8
  • 対シェイプシフター構成で、アッシュのアイテムが揃っていれば素晴らしいダメージを出します。
  • アサシンに対して弱すぎるということはない。

2レンジャー/エレメンタル/4グレイシャル

tft-patch-9.18-korean-rangers7
レベル7または8
  • 現在のメタ全般で素晴らしい構成の一つ。対シェイプシフターと対アサシン構成に対してうまく機能する。
  • 序盤のパワースパイクが強力。
  • この構成で早めにアニビアを取得出来た場合、レベル8でキンドレッド+モルデでファントムも追加できる

2レンジャー/エレメンタル/デーモン

レベル7
  • ダメージはとにかく高い。
  • パワースパイクが早い
  • ゲーム後半では別の構成に移行する必要がある。例えばレベル8でケネンを除いて、4デーモン/4グレイシャルの構成にする等。

2レンジャー/エレメンタル/ヨードル

レベル7
  • 個人的には現環境では最高のレンジャー構成。
  • RFCを複数持っていない場合アサシンに対しても強いがドレイブン構成には劣る。
  • レベル8でアニビアかフロマレ、もしくはエレメンタルを取り除くことで4グレイシャルを追加したい。

レンジャー構成のバリエーションを決定する目安は?

ご覧の通り、レンジャー構成には沢山のバリエーションがあります。今回は全ては網羅できず、一般的な構成の一部を紹介しました。
レンジャー構成の面白い所はロビーの構成を見て柔軟に構成を組立て、それを嵌め込む事にあると思います。

しかし、多くのゲームでは敵チームの構成に合わせて調整するリソースが無いと思います。HPが低く最終的な構成を固めてただ生き残る事がメインの目的になっているからです。
ただし、一部のゲームでは序中盤に勝ち余裕のあるゲームはあると思います。そのときに勝率を上げる最善の方法はロビーの最強のプレイヤーに対抗する構成に移行することです。
なので、それぞれの構成のエッセンスの特徴を紹介します。

エレメンタル

早めのパワースパイクが必要で、追加のダメージとタンク性能がほしい場合に適しています。更にアサシンに対しても優れているユニットを兼ね備えています。

4ナイト

色々な構成から移行でき、初期から成立しやすいシナジー。
ダメージを軽減する事に適していますが、特にソーサラーやハードCC持ちに足して広くポジショニングを取れるため効果的。

4グレイシャル

シェイプシフター構成に対しては群を抜いて強いシナジーです。
現在のメタでは少なくと2人以上のシェイプシフタープレイヤーがいますし、ルナーンを持ったアッシュとのシナジーもとても高いです。

ガーディアン

対ドレイブン構成や対ガンスリ構成などの物理ダメージ主体の構成に対して有効。アサシンに対しても必然的にポジショニングが固まるため有効。
しかし、その特性からソーサラーやAoECCには弱い。

ヨードル

あまり使用されないシナジー。
効果的に使うにはナーを手に入れる必要があるためゴールドがかかる。
しかし、アサシン構成が多い時はRFCを複数強制出来るためアサシンに対してはとても強い。

よくある質問

いつものようによくある質問をFAQ形式でまとめました。

Q:全てのゲームをこの構成でプレイできますか?

A:ELOが高いほど、おすすめしません。ゲームの前に幾つかの構成を想定しておいて、選択したキーユニットから構成を選ぶことをおすすめします。
特にレンジャーは柔軟性が売りの構成なので一つのバリエーションに固執せずにその時に応じた構成に向かうようにして下さい。(アサシンがいないのに対アサシン構成を組んでも無駄ですよね。)

Q:この構成のTierはいくつですか?

A:レンジャー構成は一般的にAからSTierとみなされています。しかし、実際にプレイするには適切な行動と適切な構成の選択が必要になります。

Q:トップ4を狙う構成かトップ1を狙う構成どっち?

A:トップ4を狙う事は安定している構成の一つ。ヴォイドアサシンよりもレンジャーでトップ1を獲得するのは難しいと言われています。
上手いレンジャープレイヤーはロビーをよく見て2位から4位に落ち着いています。トップ1を狙うにはハイロールしゲームプレイを非常に上手く行う必要があります。

Q:この構成のアンチ構成は?

A:ヴォイドアサシン構成でエグゾディアが揃った場合、現在のパッチの全ての構成に対して強力です。

Q:実際にプレイを見るためのVoDまたはストリームはありますか?

A:高ELOプレイヤーは高確率でレンジャー構成をよくプレイします。レンジャーをよくプレイするトッププレイヤーの一部の紹介します。

Deliciousmilk (rank 1 NA): https://www.twitch.tv/deliciousmilkgg
K3sojuu (rank 2 NA): https://www.twitch.tv/k3sojuu
DarkHydra (rank 2 EUW): https://www.twitch.tv/darkhydra
Alanzq (rank 1 EUW): https://www.twitch.tv/alanzqtft

Q:キンドレッドやヴァルスじゃなくアッシュにハッシュ/カースブレードを渡すのはなぜですか?

A:まず、アッシュをキャリーにしたいからです。もし、キンドやヴァルスにハッシュ/カースブレードを渡した場合、アッシュの三番目のアイテムを考える必要があります。
第二に、アッシュのスキルセットと持たせるアイテムとのシナジーがあるからです。ハリケーン+グインソーもしくはグインソー2本持っている場合、ボーナスASによりOn-hitアイテムとのシナジーがとても高くなるからです。

Q:アッシュにはドラゴンクロウは必須では無いですか?

A:ドラゴンソーサラーやデーモン構成などMRが必要な場面でのみ欲しいアイテムです。終盤でアサシンやドレイブン構成と対決する場合、役に立たないアイテムなので必須ではないです。

Q:アッシュに3つのコアアイテムを取得出来なかった場合のオプションはありますか?

A:早い段階ではスタティックシブ、そうでなければRFCも良いアイテムです。ルナーンを所持している場合は赤バフともシナジーがあります。
ディスアームについては使ったこと無いのでわかりません。ガンスリンガーとの相性はいいと思いますがアッシュにはどうでしょう……もしディスアームを私が使う場合は他のレンジャーに装備させると思います。

Q:連敗ボーナスと連勝ボーナスどちらを狙うべき?

A:レンジャー構成をプレイするときには負けないようにすることをおすすめします。(既に負けていれば別ですが)
1つ目の理由としてはアッシュに理想的なアイテムを入手出来なくても、セジュ/ケネン/リサンドラ等の他の重要ユニットのアイテム(モレロ/GA/リデンプション)を入手出来るはずだからです。

2つ目の理由はレンジャーの勝利条件として基本的には終盤の敵のカウンター構成を作ることだからです。なので、序盤に勢いを付けてゴールドの面でもHPの面でもリードしておくと良いです。
そして、終盤でリードした分のリソースを使い、終盤に戦うであろう敵構成のカウンター構成に移行します。

海外掲示板Redditユーザーの反応

  • 素晴らしいガイドありがとう!最近のレンジャーについてシブがコアじゃなくなってるって教えてくれてありがとう!

  • ナイスガイド!アッシュの3番目のアイテムとしてディスアームはどう?

  • ↑使ったこと無いからわかんないや(OP)

  • ナイスガイド!コリアンレンジャー構成は古なったって言ってたけどレベル7時点では未だ最強の構成だと思ってる。
    ただアイオニックスパークがマッチしなくなったのは確かでオレソル構成とかにマッチするアイテムになったよね。sanvictousがこのアイテムをCTierに分類した理由が本当にわからないよ。

  • ↑感想ありがとう!全面的に同意するね。(OP)

  • ヘラ2個とチェーンベスト手に入れた場合、6ナイトしたら強いかな?

  • ↑実行可能だとは思う(OP)

レンジャー構成の奥深さがミリはわかった気がする

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入り記事

      登録無し