【TFT 海外の反応まとめ 攻略】高レートのマインドを盗め!現グランド・マスタープレイヤーのAMAまとめ!

TFT-Grandmaster-player

マスター(現グランド・マスター)のAMA

  • 一位の勝率はいくつ?
    ↑13%だね。ここで確認できるかな。平均順位数とかそれぞれのランクでの勝率とかも見れるといいんだけどね……(スレ主)

  • マスター到達おめでとう。1位になるためにリスクを侵すよりも、4位を高い確率で取りに行くことがランクを上げるにはいいと考えてるんだけど。あなたはどうやってたの?
    ↑私のプレイスタイルはリスク回避的かつアグレッシブでした。というのも、TOP4に入れなければとても多くのLPを失うからです。
    私は常に4位を取るのを目標にしてプレイし平均MMRがDia1~2の部屋で当時のメタ構成に皆が向かっている間に別の構成に向かっていました。(スレ主)

  • 皆がどうやって”安全な”チームを作っているのかがわからないんだけどどうすればいいと思う?

    ↑メタ構成を諦める勇気を持つことかな。実際にあった試合を例に出すと、8人のプレイヤーの内6人がデーモンレンジャー構成に向かっている時に私もデーモン構成を目指していて、アーリーゲームで完全にコケてしまった事があります。
    それからブローラー構成に移行し、ゴーレムにすら負けてしまったものの皆が星1のデーモンを集めている間に、ブローラー達を早期に星2にすることが出来、アイオニックスパークと組み合わせる事により1位になることが出来ました。(スレ主)

  • メタ構成は強いからこそメタになるわけだよね?
    実際にメタ構成で勝つパターンは沢山あると思うんだけど、常にメタ構成を避けるのはそれはそれでリスクじゃないの?
    ↑皆がTier1の構成を目指している場合、その構成がうまく成立するかどうかの確率が低くなってしまいます。
    個人的にはケネン/エイトロックス/モルガナなんかが早めに出てきた場合はメタ構成に向かうのを止めはしませんが、3コストのユニットを星2にするには時間がかかるので常にバックアップ構成の事は頭に入れておく必要があると思います。(スレ主)

  • 私は色々なガイドやビデオでこのゲームについて学ぼうとしましたが、このゲームを上手くプレイすることができずにいます。
    なにか簡単なアドバイスありませんか?
    ↑私も始めたての時は何をすればいいかもわからずに圧倒された状況に陥る事が多々ありました。それから経験を積んでいくと状況に応じて何をすべきかを学び始め100%の確信がなくても選択していくことを始めるようになると、今度はラウンド毎の時間が足りなくなりました。

    だからこそアイテムの合成先やチャンピオンの特性等を理解しておく事が常に意思決定に役立ちます。

    それに関連してカルーセルについても差が出る点だと思います。カルーセルラウンドを常に意識して欲しいアイテム等について考えておいてください。このゲームで一番やってはいけない事は何をすればいいのか分からなくなる事です。なので、カルーセルラウンドに入る前に「XがあればXが欲しい、なければY、Yが取られたのならZを取ろう」等の計画を立ててからカルーセルラウンドに突入するようにしましょう。

    また、レベリングはリロールよりも100%強い行動だと考えています。私は殆どのケースでゴーレムラウンドでレベル6、ウルフラウンドで7、ラプターラウンドで8レベルに到達しています。
    PvEラウンドはリスクフリーの利子が得られるチャンスなのでそこは意識しますが、基本は30ゴールド以上を持ち続ける事は殆どありませんでした。

    どのタイミングでリロールに使用するのかは経験をつんでタイミングを見極める力を付ける必要があると思います。
    例えば連続で負け続けた時なんかは、このままダメージを受けるのかそれともゴールドを使うのかは選択次第になります。

    特に高ELOでは皆アグレッシブにプレイする傾向があり流れに乗り遅れればそのままゲームから場外されると思いますので、ゴールドを使うタイミングはとても重要な点になります。(スレ主)

  • ブローラーで勝ったって書いてあったけどどうやって勝ったの?個人的に弱いと思ってるんだけど。
    ↑ブローラーは比較的早い段階で4体揃えることができるのが強みで増えたHPを活かすためにアイオニックスパークとジークも良く持たせるかな。
    ブローラーは4体揃えてしまえば完成だからそれにエイトロックス/モルガナやガンスリ、ブレマス、レンジャー、ソーサラー…etc色々な構成を加えることができるのも強い点だね。
    レクサイ/チョガスがいる場合はヴォイドシナジーも狙えてキャリー陣のダメージブーストに使えるし、ブリッツ/チョガスのCCでキャリーが長い間生き残る手助けにもなる。

    確かに全てのラウンドで勝つことは難しいかもしれませんが浪費する可能性のある構成と比べて一時的に負けたとしても通常より小さなマージンだと考えおり、最終的に構成が完成すれば爆発的なダメージを叩き出すことが出来ます。
    これは覚えておいて欲しい事なのですがあなたは全ての敵を倒す必要はありません。ゲーム中にメタ構成に大量のゴールドを浪費するプレイヤーが1~2人は必ず居ると思います。そのプレイヤー達が貴方の代わりに他のプレイヤーを踏み潰してくれるでしょう。
    貴方はラダーを登るのに常にライオンである必要はありませんただ、他のガゼル達よりも早いガゼルであればよいのです。

  • ブローラー+何かの構成をよくやると書いてありましたが最近のメタでも同じ様にブローラーを使っていますか?
    ↑最近のメタでもブローラーはよく使いますね。ブローラー+ガンスリやブローラー+デーモンなんかをよく使っています。

ブローラー集めるから皆はデーモン構成に向かってくれー!!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク