【TFT 攻略】EUNEチャレンジャーが教える「ブロウラー/アサシン構成」翻訳

TFT-EUNE-Brawler_Assassin-comp

EUNEチャレンジャーのブロウラー/アサシン構成

どうも!わたしはCrazyYuan。最近新しくチャレンジャープレイヤー入りしたので私がD3からチャレンジャーに行くまでによく使っていた構成とその詳細な説明とヒントを共有しようと思います。

4つのヒント

まずはTFTがうまくなる為の簡単なヒントを4つ紹介します。

1,お好みの高ELOストリーマーの配信を観る

私がD3からチャレンジャーに登るに当たっての最大の改善点はゲームへのアプローチを簡素化出来た点だと思います。以前私は色々なストリーマーを見て、それらのプレイスタイルをすべて真似しようとしましたが、余計混乱するばかりで意味がありませんでした。
ある日、ゲームに対するアプローチが一貫している”Dark Hydra”と言うプレイヤーを発見し彼のプレイを見続けました。私のようにDark Hydraのプレイを見続ける必要はなく貴方のお気に入りのストリーマーで構いません。しかし以下のヒントは基本的にDark Hydraのプレイから得たものです。

2,エコノミーへの道

私がよくやっている事は、

  • クルーグの前にレベリングすることはほとんどなく、大量のゴールドを節約します。ーエコは連勝よりも信頼性が高いため。

  • クルーグでLv5にアップ

  • クルーグ後にレベル6にし3-3までに50g貯める事と50~70HPを保つ事を目標にプレイする。

  • 2コストor3コストのキャリー前提で組まれた構成をプレイする(D3からチャレンジャーまで80%の勝率でブロウラーアサシンをプレイしましたが、最善の手はより多くの構成を考え柔軟にプレイすることです。)

  • 周りと比べ十分に強くなったと感じたらゴールドを節約し始める(これは1-2位を取るために重要です。)
なぜこれらの事がうまく働くのか
  • クルーグ以前には構成の可能性が多すぎる為節約しつつ構成の選択を最適化する。

  • 3-3で多くのゴールドを使う必要があり、殆どの場合そこで構成を決めコアユニットとそれ必要なピースを揃える為。

  • これらのことを試すとHPは自ずと低くなるためアイテムを選択できるようになります。

  • そして3-3でゴールドを使用して即座にスケーリングし、そこから連勝を狙っていきます。

  • この時点で構成は決まっているはずなのでロールとユニットの取捨選択が最適化されるはずです。
3,現在のメタで働く自分のプレイスタイルにあった2・3個の構成を選ぶ

100%柔軟にプレイすると言ってもゲームで与えられるものには立ち向かわないことをおすすめします。初期のオレソルは役立たずであり、中盤を支える一般的なソーサラーアイテムを持つアーリさえいないのならばオレソルを一旦諦めアーリを作るべきです。そうでなければ貴方のベンチで8gのオレソルが眠ったままゲームが終了することでしょう。

また、自分のゲームを第三者視点で冷静に観る機会は限られている為、強力な構成を自分で”発見”する事は困難です。代わりにTwitch等で高ELOプレイヤーのVODをチェックしリザルトの構成をチェックします。次に、Top4構成もチェックし自分にとって最適なビルドを決めます。前にも言った通り3コスト帯をキャリーに据える構成をおすすめします。

現在のメタではアサシン/ブロウラー・ソーサラー/ブロウラー・コリアンレンジャーをおすすめします。

4,机上の空論に振り回されてはいけない

特定の構成について知識を特化させる事は重要です。膨大な時間と経験があればすべてのゲームを完全に柔軟にプレイすることも出来るかもしれませんが、今の所すべての構成とニュアンスを理解するにはゲームが複雑すぎるので一つづつ理解するといいと思います。

全体的に見ると皆はビルドに夢中になり、メタビルドを一種の聖杯と見なしているように感じます。ビルドの実行は最適なアイテムとユニットを見つけることだけではない事を理解してください。持っているものから構成を調整し、ゲームのあらゆる段階で強化する事のできる代替ユニットとアイテムを知ることは不可欠です。

ブロウラー/アサシン構成解説

私をチャレンジャーまで引き上げてくれたブロウラー/アサシン構成をできるだけ詳細に説明しようと思います。

TFT-challenger-Brawlers-Assasins1
Lv7での完成例
コアユニット:

レンガー/パイク/カジックス/レクサイ/チョガス/ヴァイ/WW
(カジはレンガーの反対側に配置し、ジャンプ後に立ち往生させないようにする。)

フレックスユニット:
  • 星2ゼド(レンガーの星2を手に入れるまでの一時的なキャリー)

  • 星2ブリッツ>星2ボリ(完成例のチョガスの場所に配置)

  • 星2イブリン(Lv6時点での4番目のアサシンとしてorチョガスが見つかるまでカジックスの代わりorゼドかレンガーが星2に中々ならない時の一時的なキャリーとして)

  • Lv8時点でジンクスか他のヘクステックを加えることも可能。

  • 星2セジュ/星2ナー(ヘクステックが有効な相手がいない場合。)
コアアイテム:
  • tftitem-gaGA(レンガーにとって最も重要なアイテムであり、チョガスにとっても欲しいアイテム)

  • tftitem-btBT(レンガーの場合、代わりのチョイスとしてドラゴンクロウも使用できます。)

  • tftitem-Morellonomiconモレロ(パイクかチョガス用)

  • tftitem-tear涙(パイクに。できればフロハを作りたい。)

  • tftitem-rfcRFC(レンガーにとって堅実なアイテム。)

  • tftitem-ieIE(BFがある場合は)

  • tftitem-zekeジーク(理論的にはいいアイテムですが、BFが余ることはよほど無いためできればカルーセルで取得したい。)

アーリーゲームについて

この段階では貴方はエコになり、他のプレイヤーに比べかなり弱くなることでしょう。

  1. カルーセル:
    tftitem-BFBF>tftitem-vestベスト>tftitem-bowボウ/tftitem-beltベルト/tftitem-Rodロッド>tftitem-tear涙/tftitem-cloakクローク>tftitem-spatulaへら

  2. 重要なアイテムを非必須アイテムに組み合わせないでください。(最初のロッドとベルトは必ずモレロにとっておいてください。)

  3. コアアイテムはできるだけ早く組み合わせ(GAが最優先です)フレックスユニットの一人に渡します。

  4. クルーグまでハードエコになります。クルーグでレベル5に3-3でレベル6にし、リロールを開始します。

  5. ゼド・パイク・カジックス・レンガー・WW・ブリッツ・ヴァイ・レクサイを見かけたら購入してください。

  6. 貴方の利子に目を向けながら初期のゲームで最適な構成を構築してみてください。敗北したとしてもダメージを軽減するのに役立ちます。
    ヴォイド+ブロウラーの場合は全体的に安定しており負けてもユニットを削ることが出来るでしょう。
    ノーブル+ナイトは序盤では常にうまく機能する構成です。
    もし入手できれば4ブロウラーが強いですが2ブロウラー+何かor2ナイト+何かでも良いです。
    序盤は宝くじのような物なのでうまく機能する構成を探して見てください。

  7. そして3-3に到達したらコアユニットかゼド/イブリン/ブロウラーを探してください。(ボリは弱いですが星2に出来るなら使ってもいいです。)
    ゲーム中盤を耐えるためにここで十分にチームを強化してください。星2ゼド+2アサシン+星2ブロウラーぐらいで落ち着くと思います。理想は星2レンガーとチョガスを引くことですがめったに無いです。
    ジンクスはこの段階では必要ありませんLv8時点で欲しいだけなので。

ミッドゲームについて

TFT-challenger-Brawlers-Assasins2
Lv6最適構成

ここで貴方は最強になり大体のラウンドで勝利できるでしょう。

上の画像はLv6時点での最適構成ですがまあ揃わないと思います。
その他の構成例は3アサシン+3ブロウラー・4アサシン+2ブロウラーたまに3アサシン+2ブロウラー+カサディンですね。
星2ゼドは序盤を支える一時的なキャリーです(星2イブリンが先に揃ったらそちらも同じです)星2レンガーを手に入れたら交換してください。

そして、ウルフラウンド後にレベル7にしてリロールしてユニットを揃え直すことが多いです。ここで再度星2レンガーとチョガスを探してください。この時点で3アサシン+4ブロウラーの形を整えたい所です。
また中盤ではチョガスは1体で十分です星2にするために利子を無駄にする価値はありません。

レイトゲーム

貴方の構成はこの段階では力を失いますが、上位3~4で終えるには十分です。Top1-2を狙う場合は早めにコアユニットを揃えてエコノミーに移る必要があります。
私自身40%程度の確率しかありませんでしたが十分な確率のはずです。

  1. ラプターでLv8にしてヘクステックを加えます。(ジンクスが最適ですがゴールドを無駄にしないでください。)

  2. エコノミーの体制が作れればゴールドを使い星3レンガー・星2チョガス・星2ジンクスに加えLv9になることも出来ます。

  3. 敵がアサシンベイトを配置している場合それを見て配置を変えてください。またレンガーが敵のモルガナやケネンに飛びつかないように注意してください。(パイクはUltが早まるのでOKです)

私が教えられることは以上です。これらの情報が皆さんの役に立つことを祈っています。

素晴らしい投稿をしてくださったu/yuanek1さんに感謝。

動画記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入り記事

      登録無し