モンスターハンターワールド:アイスボーン最新情報!ライトボウガン、ヘビィボウガンの新アクションが公開!

MHWI:ライトボウガンの新アクション

ライトボウガン・ヘビィボウガンの新アクションが公開されたので紹介!
まずはライトボウガンから紹介!

回避装填

「回避装填パーツ」装着時に可能なアクションが追加された。滑り込み回避時に1発分の弾を装填するといもの。リロードの隙が大きい弾や装填数の少ない弾との相性がよく、足を止めることなく撃ち続けることが可能である。パーツを複数装着することで装填する弾の数が増えるようだ。動画にもあるようにディアブロスの突進などに対しても有効のようだ。

 



反撃竜弾

「起爆竜弾・改造パーツ」装着時に可能なアクションとなっている。「起爆竜弾」が前方へ射出する「反撃竜弾」に変化するようだ。反動は大きく、起爆可能な時間は短いが、モンスターの攻撃で起爆した際に大きなダメージが期待できるようだ(複数装着不可)。

MHWI:ヘビィボウガンの新アクション

続いてヘビィボウガンの新アクションについても解説!

特殊照準構え

「特殊照準パーツ」を装着することで使用可能になる照準モードとなる。照準器の表示が変化し、照準がオレンジ色に変化する「超適正距離」でボウガンの弾を当てると威力が上がるようだ。



そのほかのヘビィボウガン専用の新強化パーツ

機関竜弾・改造
「機関竜弾」を連続して命中させたとき、より威力が上がるようになっている。複数装着不可となっている。

狙撃竜弾・改造
「狙撃竜弾」の性質が変化するというもの。貫通性を失うが、弱点部位に極めて効果的な弾を放つことができる。複数装着不可となっている。

ライトボウガン、ヘビィボウガン共通の新要素

抜刀スリンガー照準 切替
「照準モード」中、ボタン入力で「抜刀スリンガー照準」に切り替えることができる。「抜刀スリンガー照準」中は、「クラッチクロー」やスリンガーの弾を発射でき、再度ボタンを押すと「照準モード」に切り替えることができる。

ライトボウガン、ヘビィボウガン共通の新強化パーツ

弾丸重化パーツ
貫通ダメージを与えやすくなり、気絶や滅気の効果が高くなるようだ。弾速強化と併用、複数装着不可となっている。

弾速強化パーツ
弾速を強化することによって、射程や適性距離が延ばすことができる。弾丸重化と併用、複数装着不可となっている。 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入り記事

      登録無し