【プロスピA】イベント巧打の達人開催中!自然回復で完走可能かなど気になる情報を解説!

プロスピAイベント巧打の達人

【プロスピA】イベント巧打の達人開催中!

巧打の達人

3日間となりますがイベント巧打の達人が開催中です。
2020/1/24・・・記事修正

目次

イベント概要

初級からEXまでのそれぞれの難易度のステージをクリアしていくイベントとなります。自操作による打者操作で決まった球種を打つことになります。また初級から上級は全てのミッションをクリアするごとに制覇報酬を獲得できます。

強振操作が圧倒的にオススメ

このイベント最も重要な攻略のポイントとなります。イベントは打者を自操作でプレイすることになり、打者操作はミート打ちや強振打ちで操作することになりますが基本的には強振での操作がオススメとなります。強振でプレイすればそれだけで100Pt獲得可能できるためです。自然回復でのイベント完走を目指す場合は強振操作が必須と言えると思います。
強振操作で初めてプレイする方は下方向に落ちる球に注意が必要です。フォークや縦スライダーはストライクゾーン中央より上から変化する場合大幅に変化量が低下します。逆に言うと中央より下方向で変化が始まる場合は通常通り大きな曲がり幅で変化します。横方向のスライダーやシュートは基本的にはどこから変化しても変化量は同じです。

ポイントの内訳

ポイントは下記のような内訳になっています
安打・・・200Pt
二塁打・・100Pt
三塁打・・200Pt
本塁打・・300Pt
強振・・・100Pt
エキサイトチャンス・・ポイントが2倍

下記で詳しく説明しますが、累計Pt報酬を全て自然回復で獲得するには強振操作、二塁打が1つの目安となります。

自然回復完走可能か

自然回復で完走可能か簡単にですが計算してみました。
累計達人Ptは100,000Ptで完走
イベント3日間・・24コストx3日=72コスト
100,000Pt/72コスト=約1340Pt
まとめると1コストで1400Pt獲得できれば累計Ptは自然回復で完走できる計算になります。厳密に言えば1打席の内容が「強振操作、二塁打」が1つのボーダーとなります。4打席で強振操作で二塁打を打てれば獲得できるポイントは1600Ptとなるで打撃操作にある程度なれている人であれば十分クリアできる数字だと思います。

続いて制覇報酬となります。
初級から上級は各ミッション12ステージつまり合計36ステージとなります。イベントコストは3日間トータルで72コストあるので計算上は2コストで1ステージクリアできれば制覇報酬は獲得できます。
中級以降のステージは難易度が上がり1打席のミスが大きく響いくるので場合によっては2コスト以上かかる事もあります。初級ステージを1コストで1ステージクリアできればかなりコストを節約できるので、後半余裕ができます。

まとめ

ある程度打撃操作になれている人であれば十分イベントを完走できるはずです。また今までゾーン打ちしかしたことがない人も是非強振でプレイしてイベント完走にチャレンジしてみて下さい。

新着記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク