【プロスピA】4.3抑え投手が登場!森唯斗、山崎康晃など強力な選手が多数登場!ステータスを一覧表で比較、オススメ選手を紹介!

【プロスピA】2020Series1抑え投手ステータス一覧、オススメ選手紹介

4.3抑え投手が登場!2020Series1

4.3追加ポジションとして抑え投手が登場!抑えとして登場ですが多くの選手が中継ぎ適正も所持しています。追加選手のステータスを一覧表にしました。選手名をクリックすると詳細ページにジャンプできます。

【プロスピA】4.3追加抑え投手ステータス一覧【2020Series1】

球団選手名ポジ球威制球スタ2合計3合計同値
西増田抑S81A77B69C158227GDS
森唯抑S80A77B65C157222GES
ブセニッ抑S77B68C64C145209GSS
益田抑S78B67C66C145211GSS
秋吉抑S80A72B65C152217GBS
ディクソン抑S77B65C68C142210BSS
デラロサ抑S79B70B65C149214GBS
De山崎康抑S83A72B67C155222GGS
藤川抑S83A58D66C141207GSS
フランスア抑S78B61C70B139209GSS
岡田俊抑S76B69C63C145208GSS
マクガフ抑S77B71B68C148216GSS

オススメ2020Series1【抑え投手】

西武:増田達至

【プロスピA】2020Series1:増田達至選手のステータス&評価
画像クリックで詳細ページへ

抑え選手の中でもトップクラスのステータスとなっています。称号次第では球威A、制球Aしかも同値が狙える高水準のステータスです。球種は発展途上で今後の活躍では決め球になる変化量の大きい球種が増えるかもしれません。

ソフトバンク:森唯斗

【プロスピA】2020Series1:森唯斗選手のステータス&評価
画像クリックで詳細ページへ

称号次第で制球A、しかも球威制球の同値が狙える優秀な選手です。変化量が中程度ある球種がいくつかあります。スライダーが高速スライダーになるとリアタイでも使いやすくなりそうです。トップクラスのステータスの抑え投手だと思います。

巨人:デラロサ

【プロスピA】2020Series1:デラロサ選手のステータス&評価
画像クリックで詳細ページへ

称号次第では球威Aも狙えるステータスとなっています。ツーシムは球威C以上からかなりの変化量を期待できます。抑えだけでなく中継ぎでも採用できます。

DeNA:山崎康晃

【プロスピA】2020Series1:山崎康晃選手のステータス&評価
画像クリックで詳細ページへ

二種類のツーシームが強力な選手です。使ってみると分かりますが第一球種のツーシームはシンカーのような軌道で変化します。抑え投手の中でもトップクラスのステータスでオススメできる投手です。

まとめ

上記でオススメした選手以外にも日ハム秋吉亮選手は球威A制球Bとステータスが強力。中日の岡田俊哉選手は対ピンチが発動すればおもしろくなりそうな選手となっています。抑え投手としては採用しにくい選手でも中継ぎに配置できたりするのでチェックしてみてください。

新着記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク