【プロスピA】プロスピコロシアムを攻略!初心者の方向けの打撃設定、強振操作での打撃のコツを解説!

プロスピコロシアム

プロスピコロシアムとは

現在開催中プロスピコロシアムは安打数を競うイベントで毎日6試合を行うだけで順位や成績に関係なくSランク契約書が獲得できます!初心者の方でもSランク契約書が簡単に獲得できるイベントになっています!初心者の方向けの内容となりますが以下イベントの解説となります。

目次

まずはエントリー

 自分のオーダーのコストにあったランクにエントリーすることになります。
・トップランク:チームコスト551以上
・ミドルランク:チームコスト:550以下
・ルーキーランク:チームコスト450以下
と上記のようになっています。ランクの高いクラスにエントリーするほど上記画像のように報酬が豪華になります。
 現在の自分のオーダーが550前後、450前後の人は無理に上位のランクにエントリーせず下位ランクにエントリーしてそこでランキング上位を狙ったほうが結果報酬がよくなる可能性もあります。

オーダー作成

 上記の内容を踏まえてオーダーを作成する事になります。今回のプロスピコロシアムでは安打数を競う事になりますが、単打、二塁打、三塁打、本塁打はすべて1ptとなるため無理してホームランを狙う必要はありません。ミートが高い選手を中心にオーダーを組めばヒットを狙いやすくなるでしょう。また上記画像のように今回は引っぱり方向、流し方向など指定の条件を満たすと更に+1ptされます。作成したオーダーの投手が相手と対戦する事になるので、球種の多い投手や、変化量の大きい球種を持っている投手などをオーダーに入れるといいと思います。

試合の消化は1日6試合

1日6試合を行い安打数を競う事になります。15時に無料試合が更新されるので15時までに6試合消化すればOKとなります。もし前日分の試合に参加できなくても1試合につき3エナジーを消費することで前日の未プレイ分をプレイできます。

実際のバッティング

 自操作でバッティングを行うことになります。このイベントでは確実にヒットを狙うためにも「強振」もしくは「ミート打ち」を推奨します。今まで「ゾーン打ち」でVロードやイベントに参加してきた人は是非「強振」や「ミート打ち」にチャレンジしてみましょう。
 強振での操作時に重要な設定が、「メニュー>各種設定>試合設定」内の「打撃モード」、「打撃カーソル移動速度」となります。打撃モードではゾーン打ちとミート打ちの切り替え、打撃カーソル移動速度ではカーソル移動の感度を調整できます。こちらの設定はVロードの試合中にも設定できるので実際に操作しながら設定してみるといいと思います。
 打撃カーソルの移動速度は同じゼロであっても、使ってるスマホの機種でかなり違うようです。管理人はAndroidとiPhoneを両方所持していますが、iPhoneでのカーソル移動速度「0」がAndroidでは「-4」ぐらいでほぼ同じカーソル移動速度となります。鉄板設定は無いので自分にあった速度を探すといいと思います。リアタイをやり込む場合ストレートを打つためある程度速いカーソル移動もオススメですが、初心者の方は微調整のききやすい遅めのカーソル移動速度から初めて徐々に自分にあった速度を探すといいと思います。
 ミートカーソルとボールがピッタリ合った状態でタイミングが合えば強い打球を打てますが、ピッタリから少しでもミートカーソルがボールの上を叩くと打球がゴロになる可能性が大きくなります。ボールの若干下を打てば打球が角度が上がりヒットが撃ちやすくなるでオススメです。ただしこちらも下側を叩きすぎるともちろんフライアウトになるのである程度なれが必要です。強振操作が初めての人はVロードや練習試合で少し練習してみるといいと思います。

まとめ

一日6試合消化するだけでSランク契約書を獲得できるので初心者の方も是非参加して欲しいイベントになっています。今までゾーン打ちしかしたことなかった人はこの機会に強振での自操作にチャレンジしてみてください!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入り記事

      登録無し